• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

小雪が芳根京子主演『海月姫』で13年ぶり月9出演

『海月姫』 芳根京子主演の新月9ドラマ『海月姫』(フジテレビ系)の第1話に小雪がスペシャルゲストとして出演することが決定した。

 小雪が演じるのは、主人公の倉下月海(芳根京子)の母親・倉下深雪。月海は幼い頃に深雪と水族館に訪れ、その際に初めて見たクラゲに「お姫様のドレスみたい」と、すっかり魅了される。そんな月海に深雪は「クラゲのようなウエディングドレスを作ってあげる」と約束する。しかし、ほどなくして幼い月海を残し、深雪は病死。それ以来、クラゲ自体の美しさ、愛らしさに引き込まれただけでなく、亡き深雪への思慕の対象として、今に至るまで月海は人生のほとんどをクラゲに費やすようになる。

 小雪の月9ドラマ出演は『エンジン』(2005年4月期)以来の13年ぶり。さらに、主演した『大貧乏』(2017年1月期)以来1年ぶりのドラマ出演となる。

『海月姫』
フジテレビ系
2018年1月15日スタート
毎週(月)午後9時~9時54分(初回は15分拡大)

<出演者>
芳根京子 瀬戸康史 工藤阿須加 木南晴夏 松井玲奈 内田理央 富山えり子・泉里香 安井順平 要潤・床嶋佳子 小雪(友情出演)北大路欣也

公式HP:http://www.fujitv.co.jp/kuragehime/

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える