• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

DearDream&KUROFUNEらの白熱ライブ!「BREAK OUT 祭 2017-autumn-」CSテレ朝chで独占放送

DearDream&KUROFUNE 昨年11月に開催されたライブイベント「BREAK OUT 祭 2017 -autumn-」の模様が、バックヤード映像を交えて、CSテレ朝チャンネル1で独占放送される。

 「BREAK OUT 祭」は、テレビ朝日系の音楽番組『BREAK OUT』が主催するライブイベント。音楽シーンだけではなく、声優やアニメ、ゲームなどのカルチャーにも注目した、音楽ファン以外も魅了するスペシャルなライブとして人気を博している。

 Opening Actで登場した「BREAK OUT」発のトータルエンターテインメント集団Candy Boyは、甘くやさしい幻想的な歌声とダンスで会場を魅了。そして、番組ナビゲーターのIMALUが大歓声のなか登場し、「BREAK OUT 祭-autumn-」がスタートした。

 トップバッターは、声優・林勇として活躍する勇-YOU-(Vo)と、音楽プロデューサー雅友(G)による注目のバンドSCREEN mode。ステージでは初披露となる新曲『DISTANT GOAL』などで、数々の人気アニメの主題歌を手掛ける実力を発揮した。

 インターナショナルな表現力とリズム感でダンスボーカルシーンに異彩を放つPrizmaXは、海外出身の二人が織りなすツイン・ボーカルとラップ&ダンスで独自のパフォーマンスを披露。爽やかな『my girl』、ポップな『ThreeThings』、ムーディーな『Orange Moon』を披露し、『Woh!』では、おしゃれサウンドとキレのあるダンスで会場を盛り上げた。

 未来の音楽シーンに光を射す“NEXT BREAK ARTIST”として登場したボーカルグループCOLOR CREATIONは、圧倒的な歌唱力で多くの人にインパクトを与えた。

 続いて登場したのは、ボーカルダンスグループX4。大歓声で迎えられると「楽しんでいきましょう!」と、『Rockin’It』の爽やかなサウンドと華やかなダンスでステージを彩り、『Snow Flakes』『君がいるから』を披露した。

 トリを務めたのは、ゲームアプリやアニメに展開されている「ドリフェス!」のキャラクターをリアルに体現するアーティストとして音楽を届ける二つのユニットDearDream&KUROFUNE。まずは、5人組ユニットDearDream が『ユメノコドウ』『真夏色ダイアリー』とダンサブルな心弾むサウンドで会場に一体感を生む。対するKUROFUNE は、エッジの効いたロックで会場の空気を一変させた。また、新曲『Whole New World』も初披露。そして二組の貴重なコラボレーションとなる『ALL FOR SMILE!』では、会場は最高潮の盛り上がりを見せた。

『BREAK OUT 祭 2017 -autumn-』
CSテレ朝チャンネル1
放送日時:2月4日(日) 午後4:30~7:00
※放送日時は変更になる場合があります。

<出演アーティスト>
PrizmaX、X4、DearDream&KUROFUNE(ドリフェス!)、SCREEN mode、COLOR CREATION(NEXT BREAK ARTIST)、Candy Boy(Opening Act)※順不同

番組公式HP:http://www.tv-asahi.co.jp/ch/contents/variety/0227/

写真:Wataru Nishida(WATAROCK)、Amiri Kawabe(WATAROCK)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える