• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

指原莉乃ドン引き…ブラマヨ小杉が“ぬれぬれジャンケン水鉄砲”に大興奮

『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』#59が6月26日に放送された。

 6月27日は、“エロメン”の月野帯人、東惣介、モデルの山ノ内ジャン、ベーシストのITARU、パリピ芸人のタッツィーネ、バーテンダーの池上亮、俳優の井出勇志、ホストのヤス、バー店員の生駒卓也、お笑いコンビ・やさしいズの佐伯元輝の総勢10名のサイテー男が登場した。

 今回は「梅雨なんてサイテー男にゃ関係ねぇSP」と題して、サイテー男たちが“雨の日のテクニック”を披露。テーマ「雨の日でも落とせるテクニック」では、バーテンダーの池上が「あえて外に誘う」と発表し「雨だからこそ外に誘う。“雨だからお店とかも空いているかもしれないじゃん?”と誘って、雨なのに“外で遊ぼう”の誘いで来てくれた時点でまず1ポイント。雨の日はお店の移動だけでも体力を使うので、いつもより短時間ですることがなくなっちゃう。だから雨の日の夕方に誘って、ご飯を食べたり買い物すると、大体夜9時くらいになる。その時に“家に帰ってDVDとか観る?”と誘うと、女の子はご飯も食べたし、普通の流れで家に呼ばれた感覚になる」と説明。指原莉乃は「確かに!」と納得。池上は「そこから家でお酒を飲みながら、映画を1本観たら、終電前になる。すると女の子は“ここにいちゃおうかな”という感覚になる」と続け、指原は再び「確かに!」と賛同した。

 ホストのヤスは「歌舞伎町だと、お店に傘を忘れたり、店と店が近いから傘をさしていない人が多い。僕はいつも傘を持っていて、(ホステスの人などに)“傘あげるよ”と言う。そうすると会話が生まれて“今度(お店に)行くよ”とか、雨の日は雨宿りで来る人もいて、普段だったら延長しないような子たちが、“雨降ってるから、まあいいか”と妥協してお店にいてくれて、お金を使ってくれるからラッキー」と語る。これに吉田敬は「笠地蔵ならぬ、傘ホステスやな!」とコメントし、スタジオが笑いに包まれた。

 また、セクシー女優のあやみ旬果ときみと歩実が参加し、サイテー男たちが「吉田チーム」「小杉チーム」に分かれてジャンケンをして、勝てばセクシー女優を水鉄砲で撃ち、体に隠れている文字を先に読み取ることができたチームが勝利となる「いっぱい発射して文字を読み取れ!ぬれぬれジャンケン水鉄砲大会」を実施。

 小杉竜一と吉田のコンビ対決では、小杉がジャンケンに勝ち、水鉄砲を撃つチャンスをゲット。セクシー女優を真剣な表情で狙う姿と、ギリギリまで近づこうとする行動に、指原が「今までで一番気持ち悪い」、吉田も「何や!このサラリーマン」とツッコみ、スタジオに笑いが起こった。

AbemaTV『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』
放送日程:6月26日(火)後9時~10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

【雨の日だからこそ、華麗に女性を落とせるテクニックに指原莉乃も超納得!】

【指原莉乃の“初めてのキス?”は「…で予約」だった!?】

※過去の放送は「Abemaビデオ」で無料で視聴可能。
https://abema.tv/video/title/90-483

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える