• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

スカパラがさかなクン&白石麻衣と『MステウルトラFES』でコラボ「ばっちりな仕上がり」

TSPO_2018_R 9月17日(月・祝)に10時間生放送されるテレビ朝日系音楽特番『ミュージックステーション ウルトラFES2018』(正午~後9・48)で、東京スカパラダイスオーケストラがさかなくん、乃木坂46・白石麻衣とコラボする。

 スカパラは「キリン氷結」のCMでさかなクン、白石とそれぞれ共演。さかなクンは黒いスーツ姿でバスサックス、白石は太鼓半纏姿で和太鼓を演奏し、スカパラと「Paradise Has No Border」をセッションする姿が話題を呼んでいた。番組では3組が初めて一堂に会し、同曲をパフォーマンスする。

 本番に向けて、スカパラは「違うジャンルのアーティストが集まり、全員が真剣に演奏しているところが見どころ。CM撮影のときに合わせた以来だったので、演奏を合わせるのは大変かとも思いましたが、みんなさすがプロ!というばっちりな仕上がりになっています!」とアピール。

 さかなクンについては「いつどこにいてもさかなクンで、スカパラメンバー全員いつも会う度に元気をもらっています」。白石については「幼少の頃に少し嗜んだことがあったものの、それ以来初めてCM撮影の際に和太鼓を演奏したそうなのですが、以前から練習をかさねていた様で、手にマメをつくりながらも一生懸命演奏している姿がとても魅力的に映りました」と話し、「ここでしか見られないコラボレーションです! テレビの前で踊りまくってください!」と呼びかけている。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真