• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

佐藤仁美と足立梨花の新コンビがニッポンを食べ尽くす!『お料理BAN!BAN!』10年ぶりに復活

『仁美&足立のニッポン食べ尽くし!』 佐藤仁美と足立梨花による料理番組『仁美&足立のニッポン食べ尽くし!』がフジテレビ系で1月14日(土)にスタートする。

 この番組は、『郁恵・井森のお料理BAN!BAN!』(1995年10月2日~2000年3月31日放送)、「郁恵・井森のお料理BAN!BAN!」(2000年4月3日~2001年3月30日放送『噂のどーなってるの?!』内の料理コーナー)、「郁恵・井森のデリ×デリキッチン!」(2001年4月2日~2007年3月30日放送『こたえてちょーだい!』内の料理コーナー)の魂を受け継ぎ、10年ぶりに誕生する料理番組。榊原郁恵&井森美幸と同じホリプロの後輩の佐藤と足立がコンビを組む。

 番組は、料理ブロック「仁美&足立のRAKU×RAKUキッチン!」と食べ尽くしブロックで構成。「RAKU×RAKUキッチン!」では、先生を招き、新コンビがリハーサル一切なしで料理に挑む。食べ尽くしブロックでは、“日本中の名物料理を食べ尽くす”をテーマに、料理に合うお酒も堪能しながら旅を満喫する。

 「RAKU×RAKUキッチン!」初回は、先生にコウケンテツを迎え、「ご飯にもお酒のおつまみにも合う、簡単お手軽料理!」をテーマに送る。

 食べ尽くしブロックは、新潟へ。佐藤&足立コンビが、ゲストにますだおかだの岡田圭右と上田まりえを迎え、食べまくり、飲みまくりの新潟ぶらり旅を繰り広げる。

<料理ブロック コメント>

◆収録を終えて

佐藤:思いのほか、すごく楽しかったです。私の“セクシーコショウ”も見せられましたし。定番化できたらと!

足立:新たな入れ方でしたね(笑)。

◆コウケンテツ先生はどうでした?

佐藤:お料理の先生は“これしてこれして”ってすごく厳しいイメージがあったんですが、コウ先生はちょっと変わっているので“いいんじゃないか”という褒め方がおもしろかったです。しかも料理上手でイケメンでイクメンで、何かしら欠陥があるだろうと探しましたが、今日は見つかりませんでした。また次回があったら見つけたいと思います。

足立:人前で料理することがあまりないので緊張しちゃって思い通りにいきませんでした。仁美先輩もさすがの腕前だったので、私はこれぐらいでいっかって思えるような、皆さんのバックアップもすごくて、最終的には安心して料理することができて楽しかったです。

◆仁美先輩の腕前はどうでしたか?

足立:コショウの入れ方、定番化しましょうよ!

佐藤:いいよ、まねしても。

足立:まねしてもいいんですか?

佐藤:グラビア撮る時に使っていいよ!

足立:そんなグラビアあるかな(笑)。切り方もさすがでしたし、鍋のさばき方っていうんですか? すごかったです!

◆二人から見て、コウさんはいかがでした?

足立:私が途中で“あれ?”っていう行動を取ってしまったので、本当に嫌われるんじゃないかと心配してたんですけど、最後の最後まで優しく指導してくださったのでよかったです。

佐藤:すごく楽しんでたよ、斬新な振り洗い。こういうのもあるんだみたいな。

足立:先生が見たことがない新たなものを見せられてよかったかなと思います。

◆コウさんいかがでした?

コウ:まず楽しかったっていうのが非常によかったですね。お二方ともそれぞれの斬新さが随所に見られたので勉強になりました。コショウの入れ方、振り方を今後NHKでやりたいと思います!

◆大先輩の郁恵さんと井森さんを受け継いでみてどうですか?

佐藤:私、『郁恵・井森のお料理BAN!BAN!』も『郁恵・井森のデリ×デリキッチン!』も見てました!だから今日、“RAKU×RAKUキッチン!”をやって、“ふぁー”ってなりました(高揚しました)。なんか出ちゃいそうでした(笑)。

足立:ダメです、出さないでください! 私は見たことがなかったんですけど、周りの反応とかを見る限り、すごい伝説的な番組なんだなっていうのを知ったので、その伝説的な番組を受け継ぐのが私でいいのかと。

佐藤:わかるわかる!

足立:そうですよね。すっごい緊張しました!

佐藤:最初二人とも変だったもん(笑)。

足立:ですよね! もっと適任の方がいるんじゃないかとかすごい思っちゃって。

佐藤:でも、郁恵さんと井森さんみたいに楽しくできたよね。

足立:事前に聞いた話では、郁恵さんも井森さんも最初からそんなにうまかったわけじゃないっていうのを聞いたので安心して臨めました。

<食べ尽くしブロック コメント>
◆新潟ロケはいかがでしたか?

足立:今日は朝から夜まで食べて、食べて、食べまくって、ここまで食べて飲んでのロケめったにないので、すごく楽しかったです。

佐藤:内容的にもスケジュール的にも、とてもハードだったはずなんですけど、終わってみたら普通に堪能したなっていう印象でした。

足立:スルスルっとお腹に入っていきましたよね。

◆新潟の印象と日本酒の印象は変わりましたか?

足立:元々新潟には何回も来たことがあったんですけど未成年でしたので新潟でお酒を飲んだことがありませんでした。お米がおいしいというのは知ってましたが、今回20歳になって初めて新潟に来ました。お米がおいしいというのは知ってたんですけど、日本酒もおいしいんだというのと、こんなにもお魚からお肉までいろんなものが新潟っておいしいんだなって初めて知りました。お米以外のものも楽しめてよかったです。

◆岡田さん、仁美さんと足立さんの印象をお願いします。

岡田:二人の空気感がとてもナチュラルでした。テレビカメラを意識しないなど、それが大事なんですけど、どうしても僕の場合はやっぱりテレビカメラが大好きで意識してしまうので、その空気感を壊すのが申し訳ないなと思っていました。おいしいもの食べるときは全然意識しなかったので、新潟の食べ物はおいしいなと。あんなにテレビカメラを好きな岡田がそれを忘れてしまうくらいにおいしい料理の数々でした。
◆上田さん、仁美さんと足立さんの印象をお願いします。

上田:短い時間でしたが、十分すぎるほどいろいろなもの食べさせていただきました。仕事で5回程、新潟に来たことがありましたが、一度も食べ物をじっくり食べる時間がなかったので、このような機会をいただけてとてもありがたかったです。今度はプライベートで来て、泊まりがけでお酒をいっぱい飲んで過ごしてみたいと思いました。

『仁美&足立のニッポン食べ尽くし!』
フジテレビ系
1月14日(土)午後2時~3時

<出演者>
佐藤仁美
足立梨花

■料理ブロック「仁美&足立のRAKU×RAKUキッチン!」
<先生>
コウケンテツ

■食べ尽くしブロック
<ゲスト>
岡田圭右(ますだおかだ)
上田まりえ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える