• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

土村芳インタビュー「人としてもたおやかな女優さんになりたい」連続テレビ小説『べっぴんさん』

土村芳インタビュー「人としてもたおやかな女優さんになりたい」連続テレビ小説『べっぴんさん』

連続テレビ小説『べっぴんさん』で、芳根京子さん演じるヒロイン・すみれと共にキアリスを創業したメンバーの1人・村田君枝を好演中の土村芳さん。本作で連続ドラマ初出演となった土村さんに、『べっぴんさん』の約9か月間の長い撮影を通して感じたことや自身の変化などを伺いました。

土村芳インタビュー

◆土村さんが言葉を詰まらせた『べっぴんさん』の出演者発表会見(5/16)から、早いもので9か月が経ちました!

 もうそんなに経つんですね。あのときは止まってしまったんですよ…。合格のご報告をいただいたときはわりと冷静に受け止めていたんですが、あの会見が初めて朝ドラの出演を実感した瞬間だったのかもしれないです。話そうとしていたことが飛んでしまいました。

◆出演が決まったときは反響が大きかったと聞きました。放送が始まってからの反響はいかがでしたか?

 最初は「おめでとう」という連絡をたくさんいただいていたんですが、放送が始まると、同級生で子供が生まれてお母さんになった方たちからも連絡をいただいて。お母さん目線での感想をもらったり、ためになることがたくさんありました。

◆君枝ももう母親ですからね。土村さんのお母さんは何とおっしゃっていましたか?

 よく「風邪を引かないように気をつけなさい」って言われています。最近では、健太郎(古川雄輝)が大きくなったので、「立派な息子に育ったね」って言われました(笑)。

◆物語も終盤に向かっていますが、これまでの撮影を振り返ってみていかがですか?

 共演者の方もスタッフの方もすごく仲の良いアットホームな環境で撮影できているので、今は私が現場に入ると周りの方たちが「君ちゃん!」と言って接してくださるんです。毎日自然な状態で君ちゃんでいられて、あらためていい環境で撮影できているなって思います。

土村芳インタビュー

◆君枝を演じるに当たって、演技プランを立てたり、意識したことはありますか?

 撮影に入る前にディレクターさんたちと役柄についてすり合わせる時期があったので、そのときにだいぶ君枝という人物が出来上がって、しっかりと軸をつくることができたので安心して撮影に臨めました。

◆病弱だった君枝もすみれたちと一緒に仕事を始めて、どんどん強くたくましくなりましたよね。

 最初のころは君ちゃんの病弱な部分と、それを補う気持ちの強さとのバランスを考えながら演じていました。ただ、第15週(1/9(月)~14(土))で時代が10年くらい進んだときに、君ちゃんが髪をばっさり切ったんです。服装もシャツとパンツというスタイルにガラッと変わって。その格好になったら私も自然とさっぱりとした気持ちになりました。だから第15週を撮り始めたときには、よく周りの人から「髪を切ってからすごくひらけたね」とか、「はつらつとしてるよ」って言われて。見た目の変化に引っ張ってもらったところはあると思います。

◆息子・健太郎を演じている古川雄輝さんは、土村さんより実年齢は年上です。不思議な感じはしませんでしたか?

 最初にご挨拶したときは、まだ健ちゃんとして撮影に入る前だったので、すごく緊張して「どうしよう、大丈夫かな」なんて思っていたんですけど、いざ撮影が始まると、古川さんの学生服姿を見て、自然と一代目・健ちゃんからの積み重ねや歴史を感じて、感慨深くなるほど自然な感じでした。

◆古川さんの学生服姿も全く違和感がなかったですね。

 そうなんです。古川さんはとっても学生服がお似合いですよね。

◆今後は孫も生まれて、君枝もお婆ちゃんになっていきますね。

 孫との撮影はもう始まっているので、今は孫と一緒のシーンに毎回癒やされている感じです。母親とはまた違う立場なので、孫をかわいがる100%の目線で接することができている感じで。…あれ、何の質問でしたっけ?(笑)

◆孫が産まれたり、実年齢から遠い役は難しいところもあるのかなと思いまして。

 母親になるときもそうだったんですけど、自分自身が「ああしよう、こうしよう」と考えても、結局は息子役の方にそうさせてもらった感覚でしたし、大きくなった健ちゃんがいて、孫を抱っこしたり、そういう対象があって自分の歳や立場みたいなものを感じられるので、今はお婆ちゃんになるのが楽しみです。

土村芳インタビュー

◆琴子(いしのようこ)と君枝の関係を彷彿とさせる嫁姑問題のようなシーンも出てきます。

 やっぱり君ちゃんも琴子さんと同じような経験をしているので、嫌な感じにはしたくなかったんです。監督に相談しながら考えていったのですが、やりとりのテンポがちょっとずれただけですごく毒気が増してしまうこともあったので、そこは気をつけています。

◆撮影で母親や姑という立場を経験してご自身の結婚観が変わったりしましたか?

「結婚はいつでもいいかな」とか、「何ならしなくてもいいかな」ぐらいのことを思っていたんですけど、撮影で子供といっぱい接していると、私もいつかは母親になりたいと思うようになりましたね。

◆ところで大阪に住み込みしての撮影ですが、大阪での暮らしにはもう慣れましたか?

 家とNHKの行き来がほとんどなのですが、たまにスタッフさんが買い物に連れて行ってくれて、街を歩いていると、やっぱりにぎやかですね。商店街ではお店の方と常連さんの会話が聞こえてきたりして「○○をまけてや~」みたいなやりとりがよく聞こえてきます(笑)。

◆関西弁は苦労されませんでしたか?

 撮影に入る前に2か月くらい方言や裁縫などをお稽古する時間をもらっていたので、体になじませるために練習をしたんですけど、難しかったです。方言指導の方と一緒に、みんなで決まりごとや法則を探したんですが、なかなか…。関西弁には「このときはこういう意味だけど、このときは違う」みたいなことが多かったので、法則性はほとんどないと分かったときから、もう方言をなじませるしかないなと思いました。

土村芳インタビュー

◆ヒロイン・芳根京子さんの第一印象はいかがでしたか?

 きょんちゃん(芳根)はとにかく真面目です。初めて会ったのがお稽古のときで、方言やお裁縫をとにかく自分が納得するまで妥協しないで練習する子っていう印象でした。でも、周りを明るくするエネルギーもすごく持っていて、一緒にいて楽しいんです。突然“ひざカックン”をしてきたりしてびっくりするんですよ(笑)。

◆芳根さんがひざカックンですか!?

 きょんちゃんはこの間までひざカックンにハマっていたみたいで(笑)。でも“かくん”ってやったあとに、ちゃんと私が転ばないようにフォローしてくれるので、“カクン”ってやられた私もなぜか「ありがとう」ってつい言ってしまうんです(笑)。

◆仲良しですね。キアリスのメンバーとはプライベートでも交流はあるんですか?

 実はまだキアリスでご飯に行ったことがなくて。いつもそういう話をして、「どこどこいきたいね」とか「あれやりたいね」って言うだけ言って、「やっぱり無理だね~」って話になってしまうんですけど(笑)。でも「撮影が終わったら行けるかもね!」って話しています。

◆芳根さんの誕生日(2/28)が近づいていますね。何かプレゼントを考えていますか?

 それは秘密です(笑)。

◆土村さんの誕生日(12/11)には何をもらったんですか?

 私は袋いっぱいのすごく大きなプレゼントをもらいました。「何だろう?」と思って開けたら靴下がいっぱい入っていて、数えたら私の年齢分の26足の靴下が(笑)。その中になぜか、お菓子がいっぱい入っているクリスマス用の靴下も入っていたりして、「それも一足分だから」って言われて。「なるほど~!」って(笑)。

◆不思議なプレゼントですね(笑)。

(百田)夏菜子ちゃんの22歳の誕生日のときに、私ときょんちゃんとスタッフの方と3人で、夏菜子ちゃんは「がまぐち」が好きだから、3人で「がまぐち」を22個集めて誕生日にプレゼントにしたんです。その延長だと思うんですけど、まさか自分がやられるとは思わなかったのでびっくりしました。

◆皆さんの仲の良さは映像からも伝わってきますよ。

 あぁ~よかった! うれしいです!

土村芳インタビュー

◆撮影も残すところわずかです。一番印象に残っているシーンはどこでしょう?

 難しい! 最近はやっぱり孫と一緒のシーンがもうたまらなくて、本当にかわいいので、ぜひ楽しみにしていただきたいです。孫と一緒にいると浄化されるんですよ。疲れも吹っ飛びますし、時間も忘れてしまいます。いつまでも抱っこしていたくなってしまって。今は完全に孫にデレデレの状態です(笑)。

◆なるほど(笑)。そして4月からは新ドラマ『恋がヘタでも生きてます』(日本テレビ系)への出演も決まっていますね。今後の目標を教えてください。

 君ちゃんもそうなんですけど、いろんな役柄を通じることで、自分の中の、自分でも気づかなかった人間性を見つけられるんです。これからもいろんな役と出会って、そのたびに新しい自分を見つけて、人としてもたおやかな女優さんになりたいです。

◆それでは放送も残り少なくなってきましたが『べっぴんさん』をご覧の皆さんへメッセージをお願いします。

 キアリスの4人がすてきなおばあちゃん4人組になると思うので、そこを楽しみにしていただきたいですし、健太郎たち新しい世代にもぜひ注目していただきたいと思います!

◆クランクアップしたら、まず何をしましょう?

 キアリスのメンバーで遊びに行きたいです。この間は「みんなでスポーツをしたい」って話で盛り上がったんですけど、体を動かしたいですね。今はどうしても休みの日になると体を休めることを第一に考えてしまうので、終わったら“みんなでワーーーッ”みたいなことをやってみたいです(笑)。

 

■PROFILE

土村芳
●つちむら・かほ…1990年12月11日生まれ。岩手県出身。B型。主な出演作は、映画「何者」(2016年)「劇場霊」(2015年)、舞台「母に欲す」(2014年)など。4月6日(木)スタートのドラマ『恋がヘタでも生きてます』(日本テレビ系)に出演。

 

■番組情報

連続テレビ小説『べっぴんさん』
NHK総合 毎週(月)~(土)前8・00~8・15ほか

 
●photo/中村圭吾

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える