『五等分の花嫁∬』21年1月放送決定!キービジュアル&番宣CM解禁 | TV LIFE web

『五等分の花嫁∬』21年1月放送決定!キービジュアル&番宣CM解禁

アニメ
2020年09月30日

『五等分の花嫁∬』

2021年1月期にTBSで放送されるアニメ『五等分の花嫁∬』のキービジュアルが解禁され、番宣CMも公開された。

本作は2019年に放送された『五等分の花嫁』の第2期。第1期でキャストを務めた松岡禎丞(上杉風太郎役)、花澤香菜(中野一花役)、竹達彩奈(中野二乃役)、伊藤美来(中野三玖役)、佐倉綾音(中野四葉役)、水瀬いのり(中野五月役)が引き続き出演することも話題となっている。

原作は「週刊少年マガジン」(講談社)で連載した春場ねぎによる「五等分の花嫁」。コミックスは全14巻まで発売され、累計1300万部を突破している。貧乏生活を送る主人公の男子高校生が、あるきっかけで落第寸前の個性豊かな五つ子の家庭教師となり、彼女たちを無事卒業まで導くべく奮闘するラブコメディだ。

このたび、TBSのほか、サンテレビ、BS11で2021年1月から放送されることが決定。あわせて五つ子が仲むつまじく歩いているキービジュアルと、ひと足早く本編映像が見られる番宣CMが解禁された。

番宣CM:https://youtu.be/bSiJRxymAgY

番組情報

『五等分の花嫁∬』
TBS
2021年1月放送

<あらすじ>
「落第寸前」「勉強嫌い」の美少女五つ子を、アルバイト家庭教師として「卒業」まで導くことになった風太郎。林間学校での様々なイベントを通し、さらに信頼が深まった風太郎と五つ子たち。
そして今度こそ、五つ子たちの赤点回避をすべく家庭教師業に邁進しようとした矢先にトラブルが続出。
さらに風太郎の初恋の相手である“写真の子”が現れ…。
風太郎と五つ子の新たな試験が幕を開ける!

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁∬」製作委員会

この記事の写真