「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」興収46億円・動員342万人を突破!日本映画1位に | TV LIFE web

「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」興収46億円・動員342万人を突破!日本映画1位に

アニメ
2020年10月19日

10月16日(金)に全国公開を迎えた「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が、公開3日間で興行収入46億円、動員が340万人を突破。日本で公開された映画の歴代1位を獲得したことがわかった。

2019年に放送が開始されたTVアニメ『鬼滅の刃』。同年9・10月に放送された最終話では、主人公の竈門炭治郎とその仲間たちが“無限列車”に乗り込むシーンで“竈門炭治郎 立志編”が幕を閉じている。

そんな無限列車を舞台に炭治郎たちの新たなる任務が描かれた本作は、10月16日(金)に全国公開。10月17日(土)には監督・キャスト・主題歌アーティスト登壇による舞台挨拶が開催され、全国206館の映画館へ生中継も行われた。

そして、10月16日(金)の興行収入は1,268,724,700円、動員は910,507人と、平日における日本国内で公開された映画の興行収入・動員の歴代1位に。17日(土)・18日(日)も同じく土日における日本国内で公開された映画の興行収入・動員歴代1位を獲得し、初日3日間の興行成績は4,623,117,450円、動員は3,420,493人という快挙を果たしている。

WEB初日アンケートでも、映画の満足度について「非常に良かった」84.6%、「良かった」13.8%と、合わせて98.4%という高い満足度を示しており、原作・アニメファンのみならず幅広い層の人々が楽しめる作品であることが伺えるだろう。

<作品情報>

「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」
全国公開中

原作:吾峠呼世晴(集英社ジャンプ コミックス刊)
監督:外崎春雄
音楽:梶浦由記・椎名豪
主題歌:LiSA「炎」(SACRA MUSIC)
アニメーション制作:ufotable

【キャスト】
竈門炭治郎(かまど・たんじろう):花江夏樹
竈門禰豆子(かまど・ねずこ):鬼頭明里
我妻善逸(あがつま・ぜんいつ):下野紘
嘴平伊之助(はしびら・いのすけ):松岡禎丞
煉󠄁獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう):日野聡
魘夢(下弦の壱)(えんむ・かげんのいち):平川大輔

配給:東宝・アニプレックス

<WEB>

公式サイト:https://kimetsu.com
公式Twitter:https://twitter.com/kimetsu_off

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable