『鬼滅の刃』特別編集版「柱合会議・蝶屋敷編」フジ系全国ネットで12・20放送!描き下ろしビジュアル公開 | TV LIFE web

『鬼滅の刃』特別編集版「柱合会議・蝶屋敷編」フジ系全国ネットで12・20放送!描き下ろしビジュアル公開

アニメ
2020年12月11日
『鬼滅の刃』特別編集版「柱合会議・蝶屋敷編」
©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

アニメ『鬼滅の刃』特別編集版「柱合会議・蝶屋敷編」が12月20日(日)後6時59分から、フジテレビ系で全国ネットで放送されることが決定した。

フジテレビでは、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』公開に合わせて10月10日に『鬼滅の刃』第一夜<兄妹の絆>、10月17日に『鬼滅の刃』第二夜<那田蜘蛛山編>を初めてゴールデンプライム帯の全国ネットで放送し、大きな反響を呼んだ。

そして、劇場版へと続くストーリーを「全国ネットで放送してほしい」という視聴者からの声に応え、全国ネット第3弾として<柱合会議・蝶屋敷編>を放送することが決定した。

今回放送する<柱合会議・蝶屋敷編>は、アニメ『鬼滅の刃』の第22~26話で構成された『竃門炭治郎 立志編』の完結編であり、劇場編へと続くストーリー。

劇場版にも登場する炎柱・煉獄杏寿郎をはじめとする“鬼殺隊”の主軸を成す最強剣士である“柱”たちが初めて一堂に会し登場する“柱合会議”を含む重要エピソードとなる。

主人公・竃門炭治郎が隊士でありながら鬼となった妹・禰豆子と共に行動していることに対して“隊律違反”を犯したと“柱”たちから裁判を受ける。また那田蜘蛛山で負傷した炭治郎と、同期で仲間の我妻善逸、嘴平伊之助の“蝶屋敷”での修行の模様や、劇場版へ続くエピソードまでを描いている。

<柱合会議・蝶屋敷編>のキービジュアルは、アニメーション制作のufotableが今回のために特別に描き下ろした新作ビジュアル。9人の柱たちが一堂に会した、ファンにはたまらない特別なビジュアルとなっている。

さらに、<柱合会議・蝶屋敷編>は、この放送のために制作された新規映像などが追加された特別編集版となることが決定。ufotable描き下ろしによる新規提供イラストやスペシャルエンドロール、新作映像が追加される。

そして、「柱合会議ランダムアクリルスタンド全9種セット」や「竈門禰豆子1/8スケールフィギュア」が当たるデータ放送プレゼント企画「鬼滅の刃キャラクターコレクション」も実施される。

アニメ「鬼滅の刃」プロデューサー・高橋祐馬(株式会社アニプレックス)コメント

「この度、アニメ『鬼滅の刃』<柱合会議・蝶屋敷編>と題し、テレビアニメ22話~26話を、12月20日(日)18時59分から、フジテレビさんで放送いただくこととなりました。
10月の土曜プレミアムでの放送を多くの方にご覧いただけたことが、こうして、新しい機会に繋がりました。視聴者の皆さんのおかげで作品にとって貴重な場を作っていただけたこと、本当にありがとうございます。
那田蜘蛛山での任務を終えた炭治郎たちの物語、そして、無限列車での任務へと繋がっていく物語。是非、多くの方にご覧いただき、全国の皆さんに楽しんでいただけたらうれしいです」

編成・渡辺恒也(フジテレビ編成部)コメント

「10月の土曜プレミアム<那田蜘蛛山編>放送後、TVシリーズ第22話~第26話についてはフジテレビ関東ローカルでの放送を行いましたが、“その後のストーリーも全国ネットでみたい”という声を大変多くいただきました。少々時間が空いてしまったのですが、視聴者の皆様の声にお応えするべく、『鬼滅の刃』全国ネット放送第3弾として、この度<柱合会議・蝶屋敷編>を放送させていただくことになりました。『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の前日譚(ぜんじつたん)として、既に劇場版をご覧になった方もこれからという方も、改めてお楽しみいただけたら幸いです!」

番組情報

『鬼滅の刃』<柱合会議・蝶屋敷編>
フジテレビ系
2020年12月20日(日)後6時59分~9時14分

★2020年12月20日(日)後9時14分~9時20分(一部地域を除く)
『「鬼滅の刃」アフタートーク』(仮)

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable