『ブラッククローバー』OPテーマにSnow Manが決定!EDテーマにはTREASURE | TV LIFE web

『ブラッククローバー』OPテーマにSnow Manが決定!EDテーマにはTREASURE

アニメ
2020年12月15日

TVアニメ『ブラッククローバー』(テレビ東京系)の1月より放送となる新オープニングテーマにSnow Man、エンディングテーマにTREASUREが決定。各グループからのコメントが到着した。

「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載中の『ブラッククローバー』(著:田畠裕基)は、シリーズ累計1,100万部を超える人気作品。魔法がすべての世界で、魔法が使えない少年アスタとライバルのユノが、魔道士の頂点“魔法帝”をめざす、冒険と成長を描いた創成魔法ファンタジー超大作だ。

2017年にアニメ化されて以来、ド迫力の魔法バトルシーンや個性的なキャラクターたちが繰り広げる群像劇が少年アニメの王道として注目を集めてきた本作。2021年1月の放送からはハート王国と協力して、スペード王国の悪魔に立ち向かう原作でも人気のシリーズ「ハート王国共闘編」へ突入する。

そんな本作の2021年1月5日(火)からの新オープニングテーマに、Snow Manの「Grandeur」が決定。Snow Manが本作のオープニングテーマを担当するのは、2020年4月クール以来2度目となる。

前回のタイアップ曲「Stories」が収録された2ndシングルはミリオンヒットを記録。さらにメンバーの佐久間大介が声優に初挑戦し、自身がモデルとなったキャラクター「マクサ」がアニメ、そして原作にも登場するなど、大きな話題を呼んだ。

2度目のタイアップにSnow Manからは「『Grandeur』の歌詞の中には“仲間と共に更なる世界に向け突き進む!! ”という気持ちが込められています。 『Grandeur』を聞きながら、最高な『ブラッククローバー』の世界を堪能してください」と、作品と楽曲のシンクロに関するコメントが寄せられている。

一方、エンディングテーマには、韓国のサバイバルオーディション番組から生まれた12人組のボーイズグループTREASUREの初の日本オリジナル楽曲「BEAUTIFUL」が決定。

今回のタイアップにメンバーからは「この楽曲はアニメのテーマでもある前向きで、夢に向かって諦めない気持ちを表現しました。アニメと共に楽しんで聴いていただけるとうれしいです」と熱いコメントが到着した。

さらに、12月20日(日)11時30分から開催となる「ジャンプフェスタ2021 ONLINE」内のジャンプスーパーステージ「ブラッククローバーステージ」で、本日解禁となったSnow Manの新オープニングテーマ「Grandeur」を使用したスペシャルアニメMVの公開が決定。

そして、現在エンディングテーマを担当している梶原岳人による生配信ライブも発表されている。『ブラッククローバー』ファンだけでなくSnow Manファン、音楽ファン注目の内容になりそうだ。Snow ManとTREASUREからのコメント全文は、次ページを参照。

  1. 1
  2. 2