『ワールドトリガー3rdシーズン』新規場面カット到着『2ndシーズン』一挙無料配信も決定

アニメ
2021年10月01日
新規場面カット©葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

10月9日(土)からスタートする『ワールドトリガー3rdシーズン』(テレビ朝日系 毎週(土)深1・30)より、新規場面カットが到着。YouTubeで『2ndシーズン』全12話を一挙無料配信することも発表された。

「ワールドトリガー」は、葦原大介による人気漫画で「週刊少年ジャンプ」から「ジャンプ SQ.」へ活躍の場を移し、好評連載中。2014年にアニメ化され、10月9日(土)よりテレビ朝日系列「NUMAnimation」枠でアニメ『3rdシーズン』の放送が決定している。

第1話の放送を前に、鋭意制作中の『3rdシーズン』より新作カットが解禁。三雲修、空閑遊真、雨取千佳、そしてヒュースが加わった、新生「玉狛第2」の前に立ちはだかる強敵(ライバル)たちの新作カットが公開された。

鈴鳴第一(来馬隊)の近距離エースアタッカー・村上鋼がトリガー「レイガスト」で防御し、その奥には、同じく鈴鳴第一(来馬隊)隊長の来馬辰也が、両攻撃(フルアタック)の構え。変幻自在のスコーピオンを使いこなす影浦雅人が、周囲からの攻撃に警戒するような表情。影浦隊のスナイパー・絵馬ユズルが、ライフルのスコープで、冷静に狙いを定めるアップ。東隊のアタッカー・奥寺常幸がワイヤー型トリガーのスパイダーの隙間を駆け抜けるカットも。そして、片桐隊のオペレーター・結束夏凛と、二宮隊の犬飼澄晴が、並んで解説席に座るも、なにやら不穏な空気が。激戦必至の『3rdシーズン』から目が離せない新作カットとなっている。

『3rdシーズン』の放送を前に、10月9日(土)後9時から、『ワールドトリガー』初となる『2ndシーズン』を当日限りで無料一挙配信することが決定。『3rdシーズン』放送開始直前に『2ndシーズン』を一挙に振り返り、『3rdシーズン』第1話に備える絶好の機会となる。当日はYouTubeのチャット機能を解放予定。スタッフやキャストが参加するかもしれないとのことだ。

©葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

また、『3rdシーズン』に登場する新キャラ弓場隊の隊長・弓場拓磨の設定画を初解禁。弓場拓磨は弓場隊を仕切る実力者。どんな戦いを繰り広げるのか、そして、演じるキャストが誰になるのか注目したい。

さらに、2022年1月より、テレビアニメ『ワールドトリガー』くじが全国のローソン&HMVの店頭で発売されることも決定した。

配信概要

「ワールドトリガー3rdシーズン放送超直前!2ndシーズン全12話一挙無料配信」
2021年10月9日(土)後9・00~深1・05頃終了予定

配信サイト:東映アニメーション公式YouTube チャンネル
URL:https://www.youtube.com/ToeiAnimationjp

番組情報

『ワールドトリガー3rdシーズン』
テレビ朝日系
2021年10月9日(土)スタート
毎週(土)深1・30

<第1話「新生」あらすじ>

三雲隊はヒュースを新たにメンバーに加え新生・玉狛第2として始動する。
そんな中、ランク戦を前に玉狛支部の古参メンバーであるミカエル・クローニンと林藤ゆりが帰還。
林藤ゆりの口から語られる玉狛支部の過去とは!?

©葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

この記事の写真