エナツの祟りがテレビドラマ初主演。5分できゅんとするラブストーリー。 | TV LIFE web

エナツの祟りがテレビドラマ初主演。5分できゅんとするラブストーリー。

ドラマ
2020年04月07日

 トランスポップロックバンド・エナツの祟り(ex.ビートたけし命名“ジュリアナの祟り”から改名)がドラマ初主演および音楽を手がける、ショート恋愛ドラマ エナツの祟り『5分間の恋~その時心が5ミリ動いた』がTOKYO MX(9ch)にて、2020年4月8日(水)深夜26:35より4週連続で放送される。

 ドラマ初主演となるエナツの祟りの男性メンバーらが演じるのは、無口なMr.アベレージ(翌桧ダンク冬雪)、モテないバンドマン(矢島銀太郎)、ブス業界一のイケメン(佐川ネル秋吉)、俺様系エリート(江夏亜祐)という個性的な愛すべき男たち。そこに、野球女子として話題の小玉百夏、朝の連ドラや映画でお馴染みの辻凪子、上田慎一郎監督「スペシャルアクターズ」で抜擢された南久松真奈、歌うま動画が220万再生を超える次世代舞台女優の吉岡眞子らを迎え、それぞれの恋物語を描き出していく。

 エナツの祟りの紅一点・ 蕪木蓮も隠れキャラ的に全話出演。さらに「スペシャルアクターズ」で怪しくもダンディな魅力を見せた川口貴弘、モデル・女優として活躍する笛木陽子、小川楓(ex.DDプリンセス)が脇を固める。また、つげ義春の長男である、つげ正助もドラマ初出演。

 監督・脚本は、昨年初監督作の映画「不器用な彼女」が公開された清水佳代子(上田慎一郎監督「ナポリタン」エグゼクティブプロデューサー)が務めている。

 エナツの祟りが手がけるテーマソング『だーりん』にのせて、5分で気軽に観られる内容ながらも、きゅんとする本ドラマ。予告篇も公開されている。

【番組概要】
タイトル:エナツの祟り『5分間の恋~その時心が5ミリ動いた』
放送局:TOKYO MX(9ch)
放送日時:2020年4月8日(水)より毎週水曜深夜26:35~26:39
主演・音楽:エナツの祟り
テーマソング:『だーりん』エナツの祟り
監督・脚本:清水佳代子
放送回数:全4話

※詳しくは番組公式ページへ
番組公式ページ:https://tatari.tokyo/contents/topics/5funkannokoi
番組公式Twitter:https://twitter.com/5funkannokoi