キム・ソナの好演が光る話題作『赤い月青い太陽』がBS12で放送 | TV LIFE web

キム・ソナの好演が光る話題作『赤い月青い太陽』がBS12で放送

ドラマ
2020年04月30日
©2018-19MBC

 キム・ソナ主演の韓国ドラマ『赤い月青い太陽』が、 6月20日(土)からBS12 トゥエルビで放送。

 交通事故を起こしてから謎の少女の姿が見えるようになった児童カウンセラーのウギョンが、それをきっかけに次々と事件に巻き込まれていくミステリースリラー。

 演出は「TWO WEEKS」「オクニョ 運命の女(ひと)」などでヒットを飛ばすチェ・ジョンギュ。本作で明るく親しみやすいキャラクターを封印したキム・ソナは本作で2018MBC演技大賞「最優秀演技賞」を受賞した。

 陰と陽を併せ持つ児童センターの用務員役として、人気アイドルVIXXのエンが出演。物語のカギを握るミステリアスな役柄を演じている。

韓国ドラマ『赤い月青い太陽』
BS12 トゥエルビ(全20話/韓国語・日本語字幕)
6月20日(土)スタート 毎週土・日、後5・00~
出演:キム・ソナ、イ・イギョン、ナム・ギュリ、エン(VIXX)

©2018-19MBC