あの映画の起源を描く「キャッスルロック:ミザリー ~殺人へのシナリオ~」8・12発売 | TV LIFE web

あの映画の起源を描く「キャッスルロック:ミザリー ~殺人へのシナリオ~」8・12発売

ドラマ
2020年05月15日

 脚本・スティーヴン・キング、製作総指揮・J.J.エイブラムスによる海外ドラマシリーズ『キャッスルロック:ミザリー ~殺人へのシナリオ~』が、8月12日(水)よりブルーレイ発売、DVDレンタルと同時にデジタル配信を開始する。

 海外ドラマシリーズ『11.22.63』で初めてタッグを組んだ2大クリエイター、スティーヴン・キングとJ.J.エイブラムスが海外ドラマ「キャッスルロック」に続き再タッグを組んだ今回のシーズン2では、映画「ミザリー」に登場するアニー・ウィルクスの若かりし頃が描かれる。

 アニーがどのようにして異常者となり、ポール・シェルダンの小説を愛すのか。ついに、その理由が明らかとなる。辛口レビューサイトRotten tomatoesでは89%フレッシュと、前シーズンより高得点を獲得。

 アニーを演じるのは、映画「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」や『マスターズ・オブ・セックス』シリーズでも知られるリジー・キャプラン。映画「ミザリー」ではキャシー・ベイツが演じたアニー役に対して、その話し方や歩き方などを完全にコピーした驚きの演技力を見せている。

 さらにキャストでは「ショーシャンクの空に」のティム・ロビンスが出演するほか、前シリーズ「キャッスルロック」で謎の青年を演じたビル・スカルスガルドも再び登場する。

<商品情報>
「キャッスルロック:ミザリー ~殺人へのシナリオ~」
2020年8月12日(水)ブルーレイ発売/DVD レンタル開始/デジタル配信開始

ブルーレイ コンプリート・ボックス(2枚組)13,000円(税込)
DVDレンタル Vol.1~Vol.5(各巻2話収録/全10話収録/各話約48分)
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

<作品情報>
出演:リジー・キャプラン、ティム・ロビンス、エルシー・フィッシャー、バーカッド・アブディ、ユスラ・ワーサマ
製作総指揮:J.J.エイブラムス、スティーヴン・キング

STORY:
アニー・ウィルクスは、看護師として病院の薬剤保管庫から薬を盗み、娘のジョイを連れて別の州へ移る生活を送っていた。何かから逃げるように各地を転々とする2人だったが、キャッスルロックの手前で事故を起こし、車を修理する間、エルサレムズ・ロットに滞在せざるをえなくなる。
アニーは病院に看護師として入り込み薬を盗むチャンスを狙うが、薬剤保管庫には常に鍵がかけられ、特定のスタッフしか入れない。その頃、町ではソマリアからの移民と地元住民の対立が激しさを増して一触即発の状態にあった。その中心が、町の実力者ポップの甥のエールとポップの養子でソマリア人のアブディだった。

公式サイト:https://warnerbros.co.jp/tv/castlerock2/

© 2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved