松雪泰子×芦田愛菜の名作『Mother』トルコ版 7・20から日本初放送 | TV LIFE web

松雪泰子×芦田愛菜の名作『Mother』トルコ版 7・20から日本初放送

ドラマ
2020年06月02日
『Mother』トルコ版

 松雪泰子×芦田愛菜出演の大ヒットドラマをリメークした『Mother』トルコ版が、女性チャンネル♪LaLa TVで7月20日(月)から日本初放送される。

 本作は、実の母親に捨てられた悲しい過去を持つ女性と、母親とその恋人から虐待を受けている幼い子供のつらく切ない逃避行を描いた衝撃の社会派サスペンス。

 松雪泰子と芦田愛菜が出演したオリジナル版は、2010年に日本テレビで放送。リメーク版は、オリジナル版とは異なる衝撃のラストシーンが描かれ、ドラマ大国のトルコでも圧倒的高視聴率&占拠率を獲得した。

 なお、放送開始に先駆けて、7月5日(日)後3時から第1、2話が先行配信される。

『Mother』トルコ版

『Mother』ノーカット字幕版(全85話)
女性チャンネル♪LaLa TV
7月20日(月)スタート
毎週(月)~(金)深0・00~1・00(第1、2話のみ 深0・15~1・15)
再放送:翌日前10・30~11・30
※第1、2話のみ7月5日(日)後3・00先行配信

出演:ジャンス・デレ/ベラン・ギョキルデ/ヴァーヒデ・ペルチン/ゴンジャ・ヴスラテリ/ベルカイ・アテシュ/ギュレンアイ・カルカン ほか

<あらすじ>
実の母に捨てられたつらい過去を持つ写真家のゼイネプ(ジャンス・デレ)は、パートタイムで勤めることになった小学校で、一風変わった生徒メレク(ベラン・ギョキルデ)と出会う。メレクは年齢のわりには体が小さく、体のあちこちにはアザがあった。実は、メレクの体のアザは、メレクの母・シューレ(ゴンジャ・ヴスラテリ)の恋人ジェンギズ(ベルカイ・アテシュ)によってつくられたものだった。シューレはその事実を知りながらもメレクを助けず、見て見ぬふりをしていた。異変に気づいた学校の保健の先生がメレクを助けようとするが、シューレはその申し出を強く跳ねのける。

番組HP:https://www.lala.tv/mother/

NIPPON TV©all rights reserved