『アンサング・シンデレラ』療養中の清原翔に代わり成田凌の出演が決定「清原の回復を心から願っています」 | TV LIFE web

『アンサング・シンデレラ』療養中の清原翔に代わり成田凌の出演が決定「清原の回復を心から願っています」

ドラマ
2020年06月28日
成田凌
成田凌

石原さとみ主演の木曜劇場『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(フジテレビ系)に出演予定だった清原翔が現在療養中のため出演を見送ることが決定。小野塚綾役は、清原に代わり、成田凌が演じることが発表された。

成田はファッション雑誌「MEN’S NON-NO」専属モデルとして、清原とは同期にあたり「唯一の同期であり、友」と呼ぶ清原のために、急きょ出演を引き受けた。

成田は「役者として、このすてきな脚本、スタッフ、キャストの皆さんと共に、一生懸命、いい作品になりますよう、毎日を生きます。唯一の同期として、友として、清原の回復を心から願っています。祈っています」とコメントを寄せている。

本作は、日本の連ドラ史上初となる、病院薬剤師を主人公にした新・医療ドラマ。タイトルの“アンサング”は「褒められない」という意味。医師のように頼られず、看護師のように親しまれなくても、“縁の下の力持ち(=アンサングヒーロー)”として患者のために奮闘する病院薬剤師たちの姿を描く。

成田が演じる小野塚は、石原さとみ演じる主人公・葵みどりが病院薬剤師であることになぜか興味を示し、その後もたびたびみどりの前に現れる謎の青年という役どころとなる。

番組情報

木曜劇場『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』
フジテレビ系
7月16日スタート
毎週(木)後10時~10時54分
※初回15分拡大(後10時~11時09分)

<出演者>
石原さとみ、西野七瀬、成田凌、桜井ユキ、井之脇海、金澤美穂/真矢ミキ/迫田孝也、池田鉄洋、でんでん・田中圭

<スタッフ>
原作:『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』荒井ママレ/医療原案:富野浩充
(『月刊コミックゼノン』連載/コアミックス)
脚本:黒岩勉
主題歌: DREAMS COME TRUE『YES AND NO』
音楽: 信澤宣明
プロデュース:野田悠介
演出:田中亮、相沢秀幸
制作・著作:フジテレビ第一制作室

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/unsung/
公式Twitter:@unsung2020

©フジテレビ