矢作穂香主演『おしゃ家ソムリエおしゃ子!』主題歌はU Yumaに決定!EDは林青空 | TV LIFE web

矢作穂香主演『おしゃ家ソムリエおしゃ子!』主題歌はU Yumaに決定!EDは林青空

ドラマ
2020年07月09日

U Yuma「マイルーム マイライフ(feat. RAM RIDER)」

矢作穂香主演ドラマ『おしゃ家ソムリエおしゃ子!』(テレビ東京)の主題歌、エンディングテーマが解禁された。

テレビ東京の新たなドラマ枠「水ドラ25」(毎週水曜 深1・28)の記念すべき第1作となる『おしゃ家ソムリエおしゃ子!』。原作は、2015年から2016年にかけてWEBマガジン「Yahoo!不動産おうちマガジン」の暮らしとカルチャーを紹介する「ROOMIE」で連載されていた、かっぴーによる人気WEB漫画。

ある理由のため、25歳の誕生日を迎えるまでに、自身が認める「おしゃ家」に住む理想の男性を見つけなければいけなくなってしまった、おしゃれ一族“イエーガー家”の1人娘であるイエーガー・おしゃ子(矢作)。しかし、その理想は高く、男性の家にお持ち帰りされては、その毒舌で強烈なダメ出しを繰り返していく。

主題歌は、正体不明の謎多きシンガー・U Yumaの「マイルーム マイライフ(feat. RAM RIDER)」。エンディングテーマ曲は、注目の次世代シンガーソングライター・林青空の「ハイヒールシンデレラ」に決定した。

両楽曲ともに、ドラマにぴったりなポップでキャッチ―な楽曲となっており、ユニークなおしゃ子の世界観を音楽で彩る。

主題歌・U Yuma コメント

U Yuma「マイルーム マイライフ(feat. RAM RIDER)」

憧れてた東京での初めての一人暮らし。ベッドの位置はこっちかな…。カーテンはやっぱりピンク??いや、キャラじゃないだろ、なんて言いながら…(笑)。子供の頃、押し入れに作った秘密基地のように、自分だけの居場所ができてうれしかった。この曲を頂いたとき、見るものすべてにときめいていたあの頃の気持ちが蘇って、胸がキュンとしました。『おしゃ家ソムリエおしゃ子!』のオープニングテーマにピッタリな、どこか懐かしくもあり爽快感のある、おしゃれな楽曲に仕上がりました

エンディングテーマ・林青空 コメント

林青空「ハイヒールシンデレラ」

この度、『おしゃ家ソムリエおしゃ子!』のエンディングテーマを担当させていただきます、林青空です。私にとって初めてのタイアップ、初めての書き下ろし楽曲となったのですが、第1話の台本を読ませていただき、私が魅力的だなと感じたおしゃ子ちゃんの信念を曲げない姿、そんな女の子に共感し応援したいと思い歌詞を書きました。また今作は、亀田誠治さんをプロデューサーにお迎えし、私の思い描く「おしゃ子ワールド」を一緒にpopに作り上げました。かっこよくて可愛い曲が出来上がったと思います。ぜひ、音と言葉に注目して聴いていただきたいです!

主演・矢作穂香 コメント

◆主題歌について

とてもポップな音楽で、「おしゃ子ワールドがこれから始まるぞー!」という盛り上がる気持ちになります。歌詞にはインテリアのことが書かれていたり、おしゃ子のストーリーが描かれていて面白いなと思いました。鐘の音から始まりサビにかけてのメロディーがとても好きで、「新しい鍵に照らされた」の部分が特にお気に入りです!ドラマが始まる最初のワクワク感が引き出され、オープニングテーマにとてもぴったりだと思いました。この曲を聴いて、おしゃ子のことを思い出してもらえたらうれしいです。

◆エンディングテーマ曲について

「ここらで失礼いたします」の部分がキャッチーでとても好きです!林青空さんのかわいい歌声と力強い歌詞が、心を青空に染めてくれると感じました。また、等身大の女の子の背中を押してくれるような気持ちにもなりました。ドラマを見終わった後に歌詞を見ると、おしゃ子の事が想像できて、クスッと笑えて…「次のお話は何なんだろう?」と考えさせてくれる、すてきな曲だなと思いました。

ドラマ情報

水ドラ25『おしゃ家ソムリエおしゃ子!』
テレビ東京
2020年7月15日スタート
毎週水曜 深1・28~1・58

原作:かっぴー(大和書房刊)
脚本:がじん祥太、岩崎う大(かもめんたる)、伊藤正宏、辻健一、畑中みゆき、太田勇
監督:太田勇、山口雄也、小林そら、畑中みゆき

主演:矢作穂香
出演:富田望生、MEGUMI/市原隼人
ゲスト:岡山天音、市川知宏、金子大地、袴田吉彦 ※五十音順

©「おしゃ家ソムリエおしゃ子!」製作委員会
©かっぴー/大和書房刊