“おじカワ”が3週連続でトレンド入り達成!桐山漣演じる鳴戸に「可愛い」の声続々 | TV LIFE web

“おじカワ”が3週連続でトレンド入り達成!桐山漣演じる鳴戸に「可愛い」の声続々

ドラマ
2020年08月29日

おじカワ

眞島秀和主演ドラマ『おじさんはカワイイものがお好き。』(日本テレビ系)の第3話が8月27日に放送。第1話、第2話に続き3週連続でTwitterトレンドワードの国内1位に「#おじカワ」がランクインした。

第3話では、仙台に出張する小路(眞島)、ケンタ(今井翼)、鳴戸(桐山漣)の3人の様子が描かれた。仕事を終えた小路とケンタはご当地キャラショップへ行こうとするが、そこに小路の元上司で元妻の武林(山本未來)が現れ、強引に小路を連れ去ってしまう。結局一人でご当地ショップに行くことになってしまったケンタは「俺、小路さんのことあんまり知らないんだ……」と小路のことが気がかりに。そんな中、ケンタは猫用の笹かまを手に猫なで声で「ネコチャァァン」と“ご当地猫”を探す鳴戸に遭遇。2人でコーヒーを飲みに行くという展開となった。

今回は桐山演じる鳴戸に注目する視聴者も多かったようで、SNSでは「鳴戸課長の不器用さがズバ抜けてて、鳴戸課長が一番可愛い」「鳴戸さんの猫にフラれまくってるの最高w」などのコメントが続出。

今井演じるケンタについても「ケンタ最高」「今井翼の演技も好き」「小路さんとケンタくんのわちゃわちゃはずっと見ていられます」といった声のほか、「小路と元嫁ハグした後、ケンタの方が嫉妬してる」「ケンタのモヤモヤ止まらない 来週も楽しみ」と次回に期待する声も見られた。

9月3日(木)放送の第4話では、カワイイもの好きの“同志”がいる幸せをかみしめる小路に対し、小路が“元妻”のことを話してくれなかったことにモヤモヤするケンタの姿が描かれる。いっぽう、鳴戸は公園で猫と戯れる真純(藤原大祐)に出会い“猫が寄ってくるハーフパンツ”を求めて一緒に買い物へ行くことに。さらにケンタが大学時代の仲間と飲み会をしているところに偶然居合わせた小路は、ケンタの口から衝撃的な言葉を聞いてしまう。

番組情報

プラチナイト 木曜ドラマF
『おじさんはカワイイものがお好き。』
日本テレビ系
毎週木曜 後11・59~深0・54

原作:ツトム「おじさんはカワイイものがお好き。」(『COMICポラリス』連載中/既刊1~4巻・フレックスコミックス刊)
出演:眞島秀和、今井翼、桐山漣、藤原大祐、富田望生、愛加あゆ、水間ロン、佐藤正和/森七菜(語り)

WEB

公式HP:https://www.ytv.co.jp/ojikawa/
公式Twitter:https://twitter.com/ojikawa_drama
公式Instagram:https://www.instagram.com/ojikawa_drama/