黒羽麻璃央×鳥越裕貴×眞嶋秀斗『ただいま!小山内三兄弟』10・21スタート&21年3月に舞台化決定【コメントあり】 | TV LIFE web

黒羽麻璃央×鳥越裕貴×眞嶋秀斗『ただいま!小山内三兄弟』10・21スタート&21年3月に舞台化決定【コメントあり】

ドラマ
2020年10月01日

『ただいま!小山内三兄弟』

大人気2.5次元俳優陣が出演するシチュエーションコメディ『ただいま!小山内三兄弟』が日本テレビで10月21日(水)からスタートする。

『ただいま!小山内三兄弟』は、昨年10月に日本テレビで放送された『寝ないの?小山内三兄弟』の地上波第2弾。YouTubeから始まった「小山内三兄弟」は総再生回数約600万回に上り、今作でシリーズ4作目となる。

地上波放送終了後から、オンライン動画配信サービス・Huluで見逃し配信とドラマ出演メンバーによるオリジナルバラエティ番組の配信も決定。さらに2021年3月には東京・草月ホールで初の舞台化も決定した。

ドラマ、舞台に出演するのは『寝ないの?小山内三兄弟』に引き続き、長男・唯一役の黒羽麻璃央、次男・天授役の鳥越裕貴、三男・外役の眞嶋秀斗。また、唯一の会社の後輩・楢原快人役の高橋健介、天授の大学の友人・江連(えづれ)役の田村心、小説家を目指す謎の青年・蒔苗(まかない)役の橋本祥平、農家で働く青年・太地(たいち)役の横田龍儀も引き続き登場する。

新キャストには江里山(えりやま)役として植田圭輔、猪俣(いのまた)役として田中凉星、白藤(しらふじ)かつき役として長江崚行の出演が決定した。

脚本は、引き続きじろう(シソンヌ)が完全オリジナルストーリーを書き下ろす。企画・演出は、前作に続き『有吉の壁』や『マツコ会議』などバラエティの演出や『恋、ランドリー。』などの配信ドラマの監督をした橋本和明が務める。

Huluバラエティ番組では、出演キャストがキャンプに挑戦。テント張りやカレー作りなどプライベート感満載の模様を独占配信する。

  1. 1
  2. 2