松岡茉優×三浦春馬の“じれキュン”ラブコメ『おカネの切れ目が恋のはじまり』BD&DVD 21年3・5発売決定 | TV LIFE web

松岡茉優×三浦春馬の“じれキュン”ラブコメ『おカネの切れ目が恋のはじまり』BD&DVD 21年3・5発売決定

ドラマ
2020年10月06日

『おカネの切れ目が恋のはじまり』

10月6日に最終回を迎えた松岡茉優主演の火曜ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』(TBS系)のBlu-ray&DVD BOXが、2021年3月5日(金)に発売されることが決定した。

『おカネの切れ目が恋のはじまり』は、『凪のお暇』の脚本を手掛けた大島里美による完全オリジナル“じれキュン”ラブコメディー。

松岡演じる1円まで清く正しく美しく、モノや恋に一途で、全て計算通りの「清貧女」九鬼玲子と、欲しいものには一直線でお金を使うことになんの迷いもなく、予定は未定な「浪費男」猿渡慶太(三浦春馬)という金銭感覚が両極端な2人が出会い、ひょんなことから玲子の実家に慶太が住み込むことになるという、おカネ修行を通したひと夏の恋物語だ。

共演には、三浦翔平、北村匠海、キムラ緑子、南果歩、草刈正雄らが顔をそろえ、物語を盛り上げた。主題歌にはMr.Childrenの「turn over?」が起用された。

Blu-ray&DVDには、本編全4話に加え、特典映像としてスポット集が収録される予定。さらに、ブックレットが特典として封入される予定となっている。

リリース情報

『おカネの切れ目が恋のはじまり』Blu-ray&DVD BOX
2021年3月5日(金)発売

■Blu-ray
価格:12,000円+税
3枚組(本編ディスク2枚+特典ディスク1枚)

■DVD
価格:9,500円+税
3枚組(本編ディスク2枚+特典ディスク1枚)

<特典映像>
スポット集 ほか(予定)

<封入特典>
ブックレット(予定)

発売元:TBS
発売協力:TBSグロウディア
販売元:TCエンタテインメント

<あらすじ>
中堅おもちゃメーカーの経理部で働く主人公・九鬼玲子(松岡茉優)は、モノも恋にも一途な“清貧女子”。そんな玲子に訪れた「お迎えの日」。1年越しの片思いの相手「1680円の豆皿」をようやく買いに行くことにしたのだ。
手作りした豆皿専用のコースターを部屋に配置して、愛しの豆皿と結ばれようとした瞬間、目の前で女性連れの派手な装いの男が、購入してしまう。その男は、なんと玲子が勤める会社の御曹司・猿渡慶太(三浦春馬)だった。
そんな折、慶太の度を越した浪費ぶりに社長である父・猿渡富彦(草刈正雄)が激怒し、お金の勉強のために異動させ、慶太は経理部にやってきた。最悪な再会の中、玲子は慶太の指導係に任命されてしまう。
悪びれもなく浪費する慶太は、玲子とはまさに正反対のタイプの人間。慶太の浪費っぷりに目を見張る玲子。穏やかだった玲子の日常が一変する。
さらに、あることがきっかけで慶太は玲子の家に住み込むことになり、玲子は慶太の意外な一面を知ることになる。“根は悪い人じゃないかもしれない”玲子は、経理部でも、プライベートでも正しいおカネの使い方を教えることになる。

©TBS