アン・ジェヒョンとオ・ヨンソがキャラ解説!『欠点ある恋人たち』“メイキング Part1”映像を一部公開 | TV LIFE web

アン・ジェヒョンとオ・ヨンソがキャラ解説!『欠点ある恋人たち』“メイキング Part1”映像を一部公開

ドラマ
2020年10月05日

『欠点ある恋人たち』

アン・ジェヒョンとオ・ヨンソが共演した韓国ドラマ『欠点ある恋人たち』のDVD発売を記念して、DVD-SET1に収録される特典映像より“メイキング Part1”の一部が公開された。

本作は、相性最悪な幼なじみであるナルシスト御曹司ガンウ(アン・ジェヒョン)とイケメン嫌い女子ソヨン(オ・ヨンソ)のこじれにこじれた不器用な恋を描いた、暗い気持ちを吹き飛ばす、恋愛音痴ラブコメディ。

ガンウを演じるのは「シンデレラと4人の騎士<ナイト>」「僕が見つけたシンデレラ~Beauty Inside~」などのヒット作に出演した韓流貴公子アン・ジェヒョン。そんな彼をブン回す凶暴女子を、最高視聴率37・3%を記録した「私はチャン・ボリ!」のトップ女優オ・ヨンソが熱演する。

『欠点ある恋人たち』

公開されたメイキング映像の一部では、ジェヒョンとヨンソが自身で演じたキャラクターを解説。ジェヒョンは演じたガンウを「完璧を目指しているけどどこか抜けている」キャラクターで、「劇中で最も欠点の多い人物」だと語り、「思春期」「ガキっぽい」「ソヨン一筋」など一言であらわす言葉を連想ゲームのようにいくつも上げていく。そして「いつもは外見に最も気を使いますが、今回はそんな自分を捨てた」そうで、「あり得ないほど壊れた僕をご覧ください」と猛アピール。

また、本作で「一番ステキなのは(オ・ヨンソが演じたイケメン嫌いの)チュ・ソヨン」で「カッコいいし美人だから」とまるでガンウのように、ヒロインのソヨンにべた惚れな様子。そんなアン・ジェヒョンの絶対に見るべきシーンは「ソヨンの兄弟を紹介するシーン」だそうで、「兄弟1人1人のキャラクターがとても面白く描かれています。だから1話から必ず観てください」と見どころも解説。最後は「コメディとロマンスが半分ずつ。視聴者の皆さんの欲求をすべて満たせるドラマです。お楽しみに」とPRしている。

『欠点ある恋人たち』

そして、ヨンソはソヨンのイケメン嫌いな部分について「次第に自分の考えが偏見だったと気づきます。徐々に変わっていく姿は一つの見どころです」とアピール。さらにソヨンを「誰もがソヨンを見ると自然に笑顔になる」キャラクターで、演じている自分も「ソヨンから元気をもらっています。皆さんにもぜひ元気をお届けしたいです」と語っている。

リリース情報

『欠点ある恋人たち』

『欠点ある恋人たち』
DVD-SET1
2020年10月2日(金)発売

DVD-SET2
2020年11月6日(金)発売

発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

U-NEXTで独占先行配信中

©2019MBC