ふぉ~ゆ~・辰巳雄大が風間俊介の後輩役で『監察医 朝顔』に出演「20年以上一緒にいる絆は反映できた」 | TV LIFE web

ふぉ~ゆ~・辰巳雄大が風間俊介の後輩役で『監察医 朝顔』に出演「20年以上一緒にいる絆は反映できた」

ドラマ
2020年10月06日

『監察医 朝顔』

上野樹里主演で2クール連続で放送される“月9”ドラマ『監察医 朝顔』(フジテレビ系)に、ふぉ~ゆ~の辰巳雄大が準レギュラーで出演することが決定した。

本作は、2019年7月期に放送された、主人公で法医学者の万木朝顔(上野樹里)と、父でベテラン刑事の万木平(時任三郎)が、さまざまな事件と遺体に向かい合い、かたや解剖、かたや捜査で遺体の謎を解き明かし、遺体から見つけ出された“生きた証”が、生きている人たちの心まで救っていくヒューマンドラマの続編。月9ドラマ初となる2クール連続で放送される。

辰巳が演じるのは、第2シーズンから登場する神奈川県警捜査一課に所属する刑事・富澤。風間俊介演じる桑原の後輩であり、事件が起きれば、何かと桑原とチームを組むことが多い富澤。第1シーズンから刑事として成長し、後輩を従えたり、時には先輩に意見をしたりする桑原を慕いながら、県警の刑事として厳しい発言をすることも。そして冷静な判断力と行動力で桑原をサポートする。

  1. 1
  2. 2