馬場ふみか主演『3Bの恋人』神谷健太、HIROSHI、桜田通が彼氏にしてはいけない“3B”に!【コメントあり】 | TV LIFE web

馬場ふみか主演『3Bの恋人』神谷健太、HIROSHI、桜田通が彼氏にしてはいけない“3B”に!【コメントあり】

ドラマ
2020年12月04日

『3Bの恋人』

2021年1月9日(土)スタートの『3Bの恋人』(テレビ朝日/ABCテレビは1月10日(日)スタート)で、主演の馬場ふみか演じるはるを取り巻く“3B”の面々をはじめとする全キャストが解禁。さらに主題歌、ポスタービジュアルも公開された。

累計900万PVを誇るLINEマンガの話題作「3Bの恋人~付き合ってはいけない職業男子との恋遊戯~」がドラマ化。オトコを信用できない主人公・はる(馬場)と“彼氏にしてはいけない”とされる美容師、バンドマン、バーテンダーの“3B”たちとの危険な恋を描く。

『3Bの恋人』

“3B”のバンドマン・ユウ役は、THE RAMPAGE from EXILE TRIBE結成後ドラマ初出演となる神谷健太。普段はパフォーマーとして活躍する神谷が、本作ではギターボーカルに挑戦する。

美容師・慎太郎役は、ドラマ初出演のHIROSHI(FIVE NEW OLD)。さらに、HIROSHIがボーカルを務めるバンド・FIVE NEW OLDの「Hallelujah」がドラマの主題歌に決定している。

そしてクールなバーテンダー・ヨシ役を、桜田通が演じる。

共演には、八木アリサ、みひろ、田村健太郎、前山剛久、永尾まりや、井上苑子、白川和子と個性派が集結するほか、男女お笑いコンビ「駆け抜けて軽トラ」、FLOWのボーカル・KEIGOも出演。FLOWのTAKEが、劇中歌・劇半音楽を担当する。

馬場ふみか コメント

『3Bの恋人』

◆ドラマ版の見どころ

漫画同様、ドラマもとてもテンポ良く展開していきます。だらしない部分はあるけどなんだか憎めない愛しい3Bたちと、不器用で真っすぐなはるちゃんの生活を楽しんで観ていただきたいです。

◆3Bに対する印象、実際にそれぞれの3Bと付き合うことになった場合どんなお付き合いを想像しますか?

〇バンドマン・ユウの場合
とにかく不器用な俺様ユウ、お互い言いたいこと言って些細なことでの言い合いが絶えなそう。

〇美容師・慎太郎の場合
犬っぽい弟系のしんちゃん、お母さんと息子みたいな感じになるのが想像できます。

〇バーテンダー・ヨシの場合
若干キザで聞き上手なヨシさん、私自身お酒が好きなので一緒にお酒を飲んだりまったりしたお付き合いができそうです。

◆視聴者へのメッセージや意気込み

それぞれが不器用に恋や仕事に向き合う姿や成長していく姿、そして翻弄されながらも3Bと向き合っていくはるちゃんの姿をぜひ見守ってください。

神谷健太 コメント

『3Bの恋人』神谷健太

◆ドラマ『3Bの恋人』への出演が決まったときの率直なご感想

うれしさと同時に連続ドラマが初めてなので、お芝居の経験も豊富でない中で大丈夫かなと心配になりましたがやるからには全力でやらせていただきます!という思いでした!

◆視聴者へのメッセージや意気込み

付き合ってはいけない3Bの男たちがなぜ付き合ってはいけないのか、果たしてそんなに悪いものなのか、そしてこのドラマにはいろいろな伏線が張られているので、3B、そしてはるちゃんの4人の関係性の変化にも注目していただきたいです!そして僕個人的なところで、ドラマ経験が初なので皆さんに支えられ無事撮り終わる事ができ僕自身も完成が楽しみです!そんなドラマ『3Bの恋人』ぜひご覧ください!

HIROSHI(FIVE NEW OLD)コメント

『3Bの恋人』HIROSHI(FIVE NEW OLD)

◆ドラマ『3Bの恋人』への出演が決まったときの率直なご感想

「まさか自分が…!?」というのが正直な感想でした。役者の経験も0でしたし、自分にできるのか不安も大きかったですが、新しい事にチャレンジできる絶好の機会をいただいたので、思い切って飛び込んでみようと思いました。共演者の方々もスタッフの皆さんもすてきな方ばかりで、本当に楽しく、かけがえのない経験をさせていただききました。

◆視聴者へのメッセージや意気込み

恋人にしてはいけない3Bとの共同生活。とにかく毎日事件が起きます(笑)。だけど、その中でふと「あ、なんか自分と重なるなぁ」なんてシーンやせりふもあるかもしれません。物語もテンポ良く、楽しく進んでいくので、ラブコメらしく、カジュアルに楽しんで元気になってもらえたらうれしいです。『3Bの恋人』に関わらせていただけて光栄でした。ぜひご覧ください!

桜田通 コメント

『3Bの恋人』桜田通

◆今回演じられるバーテンダーのヨシの魅力や役どころ

ヨシさんは、僕から見てもすごく大人に見える男性ですね。ちょっと女性にだらしなく見えるシーンもあるんですけど、はるちゃんに出会ってから恋愛にすごく一途になります。バーテンダーなのでお酒をつくるシーンもあるんですけど、中に氷とかを入れてシェイクするのですごく冷たくて、慣れないと手が赤くなるくらい、なかなかハードなお仕事なのですが、ヨシさんはクールにやってのけます。僕は普段お酒を全く飲まないので、最初はなにがなんだかわからなかったのですが、原作のヨシさんに負けないように、頑張ってやらせていただきました。

◆視聴者へのメッセージや意気込み

付き合ってはいけない職業男子として、一部で都市伝説化している「3B」。一見ダメ男にも見える3Bたちが、はるちゃんと出会い一途な恋に燃えて、人としてどういう風に成長するのかを見てほしいです。世の中にはびこる「3Bはダメだ」という印象を作品を通して覆したいのですが、皆さんがもし、ダメ男な3Bに出会ったら気を付けていただけたらと思います(笑)。楽しみにしていてください!

劇中歌・劇半音楽担当 TAKE(FLOW)コメント

TAKE(FLOW)

◆音楽の担当が決まったときの率直な感想

夢がかなってとてもうれしかったです。元々劇伴に興味がありバンド以外の自分の音楽でシーンを彩ってみたい、ストーリーに音楽で相乗効果を産み出してみたいと思っていたのでそれはいつしか自分の夢になりました。それを今回かなえさせてもらえたのでうれしさと同時に初めての少しプレッシャーはあったと思います。

◆視聴者へのメッセージや意気込み

現在バンドに所属していて、大学時代にアルバイトでバーテンダーをやっていた身としては、あと髪を上手に切れれば3Bコンプリートなのですが…夢に向かって純粋でありそれでいて憎めない愛すべき3Bとハルちゃんとの物語。音楽で携われた事光栄に思います。どの楽曲も自信作なので最後の最後まで一緒に楽しんでもらえたらと思います。

番組情報

『3Bの恋人』
テレビ朝日
2021年1月9日スタート
毎週(土)深2・30~

ABCテレビ
2021年1月10日スタート
毎週(日)後11・25~

※その他地域でも放送
※地上波放送終了後、
TVer・GYAO!で見逃し配信あり

地上波放送終了翌日より、U NEXTで独占配信
※TVer・GYAO!での見逃し配信は除く

この記事の写真