楽駆、横田真悠が大西流星主演『夢中さ、きみに。』に出演!【コメントあり】 | TV LIFE web

楽駆、横田真悠が大西流星主演『夢中さ、きみに。』に出演!【コメントあり】

ドラマ
2020年12月17日

2021年1月7日(木)スタートの関西ジャニーズJr.なにわ男子大西流星主演のMBSドラマ特区『夢中さ、きみに。』に、楽駆横田真悠の出演が決定した。

本作は、和山やまの同名コミックを実写化。ユニーク過ぎる男子高校生・林美良(大西流星)と二階堂明(高橋文哉)を中心に展開する、男子高校生たちの少し不思議な、なんでもない日常が淡々と丁寧に描かれる青春群像劇だ。

楽駆が演じるのは、林美良編に登場する江間譲二。江間は、体育祭での、林(大西)とのある出来事がキッカケに、事あるごとに「僕、かわいい?」と林に絡まれるようになるという役どころだ。林の奇想天外な行動に、振り回される江間。2人のクスッと笑えるほほ笑ましいやりとりに注目だ。

横田が演じるのは、二階堂明編に登場する佐藤みのる。佐藤は、二階堂(高橋)の前の席になってしまった目高優一(坂東龍汰)の小学校時代の同級生。ある日、目高と偶然再会し、その後の物語が大きく展開していくきっかけとなる二階堂に関する“ある事実”を目高に話すキーパーソンとなる。

  1. 1
  2. 2