『ウォーキング・デッド』シーズン10追加エピソードがdTVで配信開始

ドラマ
2021年06月22日

映像配信サービス「dTV®」で、大ヒット海外ドラマ『ウォーキング・デッド』シーズン10の追加エピソードとなる第17話からの全6話の配信がスタートした。

『ウォーキング・デッド』は、“ウォーカー”と呼ばれるゾンビがはびこるアメリカを舞台に、生き残った人間たちの奥深いヒューマン・ドラマを描いた大人気シリーズ。2010年から続いたシリーズは、次期シーズン11での完結が発表されている。

サバイバル・スリラーの側面はもちろん、極限状態に生きる人間たちの心理描写が魅力の本作。シーズン10の第16話では、長く続いたダリル(ノーマン・リーダス)たちと「囁く者」との壮大な最終決戦が描かれた。

第17話からは、ダリルの知られざる4年前のエピソードや、マギー(ローレン・コーハン)が帰還するまでの空白の時間、ニーガン(ジェフリー・ディーン・モーガン)の過去など、パーソナルなドラマが描かれていく。

コロナ禍中に撮影したということもあり、これまでのようなウォーカーの大群衆バトルよりもグッと個々のキャラクターに寄った追加エピソード。キャラクターの新たな一面が知れる一方で、未知なる敵が登場するなど、見逃せないポイントは盛りだくさんだ。

dTVでは、シーズン1から全シリーズを配信中。シーズン11でのシリーズ完結が発表され、ますます期待が高まる『ウォーキング・デッド』の世界を楽しもう。

この記事の写真

『ウォーキング・デッド』とは

ロバート・カークマンのベストセラーコミック『The Walking Dead』を原作とし、“ウォーカー”と呼ばれるゾンビがはびこるアメリカを舞台に描くサバイバル・ヒューマン・ドラマ。2010年から続いたシリーズは、次期シーズン11での完結が発表されている。

<あらすじ>
“ウォーカー”と呼ばれるゾンビがはびこるアメリカ。“ウォーカー”の大群を率いて襲撃してくる「囁く者」と、ダリル(ノーマン・リーダス)ら生存者たちの長きに渡る戦いが続いていた。
そんな中、「囁く者」のリーダー・アルファ(サマンサ・モートン)が、仲間を装っていたニーガン(ジェフリー・ディーン・モーガン)によって殺され、アルファの遺志を継いだベータ(ライアン・ハースト)が、さらなる襲撃を開始。それを迎え撃つため、バラバラになっていた仲間たちが集結し、力を合わせて最終決戦に臨む。
さまざまな想いが入り組む乱戦の結果、ニーガンと連携したダリルがベータを下し、ついに「囁く者」との決着がついたのだった。
束の間の安堵が訪れる一方で、「囁く者」から離れて別行動をとっていたユージーン(ジョシュ・マクダーミット)たちの前に、そろいのユニフォームで武装した謎の集団が現れる。

作品URL:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10025421/
dTV WEBサイト:https://video.dmkt-sp.jp

dTVサービス概要

大ヒット映画や話題のドラマ、放送中の最新アニメをはじめ、見逃していた韓流ドラマまで、子供から大人まで楽しめる多彩なジャンルの話題作が毎月追加され、月額550円(税込)で楽しめる。最新映画や放送中のテレビドラマの見逃しも、新作レンタルが可能で、新作レンタルには、dポイントも利用できる。携帯キャリアを選ばず、誰でも簡単にWEB登録が可能で、スマートフォン、タブレット、パソコンに加えて、テレビでも視聴できる。また、初めて登録する人は、31日間無料で視聴できる(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金がかかります)。

©2021 AMC Network Entertainment LLC. All Rights Reserved.