THE RAMPAGE吉野北人主演『トーキョー製麺所』OP主題歌がGOOD ON THE REEL「SUNRISE」に決定

ドラマ
2021年08月19日

9月7日(火)にスタートするMBS/TBSドラマイズム『トーキョー製麺所』のオープニング主題歌が、GOOD ON THE REELの新曲「SUNRISE」に決定した。

本作は、ちょっぴり問題を抱えたうどんチェーン店「トーキョー製麺所」で働く5人の男女の奮闘記をシニカルかつコメディタッチで描きながら、思わずおなかがすいてしまう、飯テロならぬ“うどんテロ”を誘う、完全オリジナルの青春グルメ群像劇。脚本は宮本武史(『バイプレイヤーズ』シリーズほか)、監督は近藤啓介(『直ちゃんは小学三年生』ほか)。

「トーキョー製麺所」の新店長で元ホテルマンの主人公・赤松幸太郎役を、本作が地上波ドラマ初主演となるTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEの吉野北人が演じ、店員役で栁俊太郎、奥野壮、秋田汐梨、江上敬子(ニッチェ)が出演する。

本作のオープニング主題歌が、GOOD ON THE REELがドラマのために書き下ろした楽曲「SUNRISE」に決定した。この楽曲は、印象的なイントロから始まり、ハードなロックサウンドにのせて、vo.千野の和テイストを盛り込んだという歌詞が彩る楽曲に仕上がっている。また、歌詞の中に織り込まれたドラマの世界観に合わせた“うどん”を連想させるようなワードにも注目だ。新曲「SUNRISE」は9月8日(水)に配信リリースされる。

ドラマのオープニングでは、「SUNRISE」にのせて、吉野、栁、奥野、秋田、江上の麺戦士5人がダンスを披露。振付は、世界が注目する4人組ダンスパフォーマンスグループs**t kingz(シットキングス)のshojiが担当することが決定した。歌詞にもリンクする、うどんを作る工程をイメージした力強い“うどんダンス”は必見だ。

GOOD ON THE REEL コメント

今回はうどんと言うこともあり、日本を意識して作りました。イントロのギターフレーズではお祭り感を、歌詞の節々には和のテイストを盛り込みました。誰かが決めた正解不正解ではなく、自分で決めた道を行く。揉みくちゃにされながらも、真っすぐ立ち向かっていく。日の出に大きく胸張って、今日のお出迎えをする。信じられる自分であれば、きっと人生に風立ちぬ。 千野尋隆(GOOD ON THE REEL)

shoji(s**t kingz)コメント

エネルギーあふれる作品に振付師として参加できたこと、とても幸せでした。出演者の皆さんが撮影の合間に一生懸命練習している姿に、とても力をもらいました! きっと、オープニングダンスを通してそのエネルギーが観ている皆さんにも伝わると思います。うどんを作る過程を取り入れた振り付けになっていますので、お楽しみに!

『トーキョー製麺所』予告映像

MBS/TBSドラマイズム 『トーキョー製麺所』
2021年9月7日放送スタート

MBS
毎週火曜 深0・59~

TBS
毎週火曜 深1・28~

TVer、MBS動画イズム、GYAO!にて無料見逃し配信

<出演>
赤松幸太郎…吉野北人
青井春翔…栁俊太郎
緑川義雄…奥野壮
桃田凛…秋田汐梨
黄本節子…江上敬子(ニッチェ)

監督:近藤啓介(『直ちゃんは小学生』ほか)
脚本:宮本武史、下亜友美
オープニング主題歌:GOOD ON THE REELSUNRISE」(lawl Records
制作プロダクション:ROBOT
製作:「トーキョー製麺所」製作委員会・MBS

ドラマ公式Twitter:@tokyoseimen_mbs
Instagram:tokyoseimen_mbs
TikTok:@tokyoseimen_mbs

公式HP:https://www.mbs.jp/tokyoseimenjo/

©「トーキョー製麺所」 製作委員会・MBS

この記事の写真

©「トーキョー製麺所」 製作委員会・MBS