鈴木伸之&犬飼貴丈“禁断のバディ”がクランクイン!場面写真も初公開 『ケイ×ヤク』

ドラマ
2021年12月21日

2022年1月13日(木)スタートの新木曜ドラマ『ケイ×ヤク-あぶない相棒-』(読売テレビ・日本テレビ系 毎週(木)後11・59~)で主演を務める鈴木伸之と共演の犬養貴丈がクランクインした。

本作は、鈴木演じる堅物な公安捜査官・国下一狼と犬飼演じるミステリアスなヤクザ・英獅郎が禁断のバディを結成。職業も性格も正反対な2人が闇に葬られた事件を秘密捜査で追ううちに、次第に巨大な陰謀へと巻き込まれていく“あぶないサスペンス”。

12月上旬、気温5℃を下回る厳しい寒さのもとクランクイン。鈴木は『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』で見慣れた金髪から黒髪に、反対に犬飼はドラマではあまり見る事のない金髪姿で撮影現場に登場。助監督から「一狼役の鈴木伸之さんです! 獅郎役の犬飼貴丈さんです! ケイ×ヤク波多野組クランクインします!」紹介されると、波多野監督、鈴木、犬飼がそれぞれ肘タッチで士気を高め合い、およそ3か月にわたる撮影がスタートした。

そんな現場から、早くも場面写真が到着。クランクイン早々、緊迫した場面の撮影が続く現場から、「一狼が不審な男を取り押さえるシーン」、「獅郎がワインボトルを片手に凄むシーン」など、骨太なサスペンス展開を予感させる写真となっている。

番組情報

『ケイ×ヤク-あぶない相棒-』
読売テレビ・日本テレビ系
2022年1月13日(木)スタート
毎週(木)後11・59~

この記事の写真