荒牧慶彦&水江建太『たびくらげ探偵日記』第1話に小手伸也、山野海が出演 予告映像も解禁

ドラマ
2021年12月23日
『たびくらげ探偵日記』

2022年1月6日(木)スタートのMBSドラマ特区『たびくらげ探偵日記』の放送開始に先駆けて、予告映像と第1話のゲストキャストが解禁された。

本作は、俳優の荒牧慶彦と水江建太による期間限定ユニット「まっきーとけんた」の楽曲「Calling…」のDRAMA CLIPで描かれた物語「探し屋たびくらげ」の別時間軸のストーリーが展開されるオリジナルドラマ。キャンピングカーで放浪しながら捜し物の依頼を引き受けるという、一風変わった探偵バディ物語で、捜し物専門探偵事務所「探し屋たびくらげ」の所長・坂牧洋平役を荒牧、デジタル面の強さで坂牧を支える頼れる相棒・滝本謙太役を水江が演じる。

解禁された予告映像では、坂牧と滝本の出会いのシーンや、ドラマ『最愛』(TBS系)の出演でも話題の大人気声優・津田健次郎が演じる謎の男・ムトウなど、新たな物語を想起させるシーンがちりばめられている。さらに、本作の主題歌となっている“まっきーとけんた”による「Nothing but…」も聞くことができる。

第1話では、探偵事務所「探し屋たびくらげ」の2人が、市原タエという女性から「思い出の手鏡」を探してほしいという依頼を受ける。対照的な方法で調査を進める2人は、ある酒屋にたどり着くが…。ゲストキャストとして、物語のカギを握る店主役で小手伸也、「探し屋たびくらげ」の2人に探し物を依頼する市原タエ役で山野海が出演する。

『たびくらげ探偵日記』

本作の主演を務める荒牧と水江による期間限定ユニット“まっきーとけんた”は、2022年1月26日(水)に2ndシングル「Nothing but…」のリリースを予定。ブルーとレッドの色合いが華やかなビジュアルに仕上がっており、CDには「Nothing but…」を含めた計2曲を収録。初回限定盤には、「Nothing but…」MUSIC VIDEOに加え、24Pブックレットやジャケット撮影メイキング映像が特典として収録される。

まっきーとけんた
『たびくらげ探偵日記』予告映像

https://youtu.be/CtYB8nP0qUY

第1話あらすじ

日本各地をキャンピングカーで移動しながら、探し物専門探偵「探し屋たびくらげ」を営んでいる坂牧洋平(荒牧慶彦)と滝本謙太(水江建太)。
ある日、彼らの元に「何者かにひったくられてしまった手鏡を探してくれ」と、市原タエ(山野海)からの依頼が舞い込んだ。早速手鏡の捜索に乗り出した2人だが、犯人の手掛かりはバイクに貼られた「魚のマーク」のみ。足を使う坂牧、ネットを駆使する滝本、対照的な方法で調査を進める2人は、ある酒屋にたどり着くが…。

番組情報

『たびくらげ探偵日記』

ドラマ特区『たびくらげ探偵日記』
MBS
2022年1月6日スタート
毎週木曜 深0・59~

テレビ神奈川
2022年1月6日スタート
毎週木曜 後11・00~

チバテレ
2022年1月7日スタート
毎週金曜 後11・00~

とちテレ
2022年1月13日スタート
毎週木曜 後10・30~

テレ玉
2022年1月13日スタート
毎週木曜 後11・30~

群馬テレビ
2022年1月13日スタート
毎週木曜 後11・30~

<配信情報>
無料見逃し配信
TVer・GYAO!・MBS動画イズム MBS放送後配信開始

この記事の写真

©「たびくらげ探偵日記」製作委員会・MBS