オダギリジョー脚本・演出『オリバーな犬』続編の制作決定「やっぱりNHKはヤバいです」

ドラマ
2022年02月24日
左から)池松壮亮、オダギリジョー

オダギリジョーが脚本と演出を務めるサスペンスドラマ『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』(NHK)の続編が制作決定。オダギリ本人からのコメントも到着した。

連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』で、2代目ヒロイン・るい(深津絵里)の夫、そして3代目ヒロイン・ひなた(川栄李奈)の父を好演している俳優・オダギリジョー。そのオダギリが自ら脚本・演出を手がけ、昨年秋に放送したドラマ『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』が、さらにパワーアップして帰ってくる。

オダギリがまさかの犬の着ぐるみ姿で登場し、ぐうたらな警察犬を演じたことで話題を呼んだ前作。池松壮亮が演じる主人公で警察犬係のハンドラー・一平との“名(迷?)コンビ”ぶりで、世の中をにぎわせた。

多彩な出演者に破天荒な展開と、全3話というスケールでは収まりきらなかった物語に、今回はいったいどう“オトシマエ”をつけるのか。前作に引き続き、オダギリが“朝ドラ”の撮影期間に大阪で執筆したオリジナル脚本で独自の世界を打ち出していく。

発表にあたり、オダギリは「こんなアナーキーな作品なのに『またやりましょう!』と言うとは…やっぱりNHKはヤバいです(内緒)。いぇい」と続編制作の決定について驚きと喜びを語った。

果たして、どんなストーリーが展開されていくのか。前回残された謎の数々は解き明かされるのか。そして、物語世界を彩った一平たち登場人物のその後は…。今作には新たな出演者も多数登場するという。放送時期や追加キャストに関する詳細は、随時解禁されていく予定だ。

番組情報

『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』
NHK
放送日未定

脚本・演出:オダギリジョー

公式Instagram:https://www.instagram.com/nhk_oliver

©NHK