反町隆史が『帰れま10』に初参戦!難関焼き肉店に挑む前に「ロケ弁を食べてきた」 | TV LIFE web

反町隆史が『帰れま10』に初参戦!難関焼き肉店に挑む前に「ロケ弁を食べてきた」

エンタメ総合
2018年02月21日
©テレビ朝日
©テレビ朝日

 反町隆史が、2月26日(月)放送のテレビ朝日系『帰れま10』(後7・00)に初参戦する。

 今回の舞台は、難関の焼き肉店。全143品の中から人気ベスト10を予想し、完食を目指す。バラエティ出演は珍しく、ここまで体を張るのも「初めてですね」と反町。MCのタカアンドトシも「何で出てもらえたのか?」とびっくりする中、反町は「(昼食に)ロケ弁を結構、食べてきた」と話すなど気負いはない様子。

 1品目のオーダーは、そんな反町が独断でチョイス。タカアンドトシも惚れ惚れするほどの即決だったが、そのメニューが分かるやいなやツッコミが集中。それでも反町は「ちょっと難しいところをいきたい」と、攻めの姿勢を崩さず…。果たしてこの作戦は吉と出るか、凶と出るか。

 中盤には、反町が『相棒』で共演する山西惇、神保悟志、浅利陽介も駆け付け参加。反町の知られざる素顔が暴露される。「バラエティ番組はあまり見ない」という反町だが、とろサーモンと客引きコントで即席コラボするひと幕も。夜のお店のキャッチに呼び止められる通りすがりの客に扮した反町が、爆笑をさらう。

©テレビ朝日