• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

重岡大毅&桐山照史が明かすジャニーさんの“メロメロワード”とは?『一撃!メロメロワード』7・27放送

『一撃!メロメロワード』

 徳井義実(チュートリアル)がMCを務める特別番組、土曜☆ブレイク『一撃!メロメロワード』(TBS)が7月27日(土)に放送される。

 スタジオゲストには、ジャニーズWESTの重岡大毅、桐山照史、女優の森七菜ら、普段から多くの人をメロメロにしている面々のほか、天才バイオリニスト・木嶋真優、若槻千夏、遠藤章造(ココリコ)らバラエティ界をにぎわせているメンバーが登場する。

 番組では「“一撃”で心をわしづかみにされて幸せになる言葉」に着目し、約1000人に「メロメロにされた(心を動かされた)エピソード」をアンケート。その中から、徳井らが特に「メロメロする!」と感じた“メロメロエピソード”をショートドラマ化。そのエピソードに関してトークを展開する“新感覚・メロメロバラエティ”だ。

 学生時代の甘酸っぱい恋愛をはじめ、家族同士、上司と部下など、さまざまなシチュエーションの“メロメロエピソード”が登場。スタジオでは、エピソードによって男女の感覚の違いから、出演者たちが熱弁を振るい合う場面も。

 普段はアイドルとして全国の女性ファンをメロメロにしているジャニーズWESTの重岡と桐山も、自らがメロメロになったエピソードを紹介。また、選んだエピソードのショートドラマにも登場し、熱演を見せる。

 そしてスタジオで二人は、人気アイドルを育て、先日惜しまれながらこの世を去った「ジャニーズ事務所」創設者・ジャニー喜多川氏から言われたという“メロメロワード”も告白する。

 さらに、ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』でブレークし、現在公開中の映画「天気の子」でヒロイン役を演じている女優の森七菜もショートドラマに出演。森のかわいい演技にスタジオ出演者たちがメロメロに。

 次々と飛び出すエピソードに、出演者たちは終始メロメロ。「メロメロし過ぎて幸せ」(重岡)と頬を緩ませつつ、「男女の感覚の違いも分かって勉強になりました」(桐山)と学びもあったよう。

 ショートドラマではバイオリニストの木嶋も演技に初挑戦するほか、かまいたちやミキも登場。それぞれが選んだ“メロメロ”エピソードを個性たっぷりに熱演する。

<MC・徳井義実コメント>
たくさんのエピソードが出てきましたが、44歳の僕も素でメロメロしてしまいました(笑)。人をメロメロさせるって、サービス精神でもあるし愛でもあるから、収録中はすごく幸せな空気が流れていました。自分の学生時代を思い出したりするエピソードもありましたし、細胞が活性化された感じがしてとても気分がいいです。視聴者の方も、自分の家族や恋人に喜んでもらえる言葉を言おうという気持ちになれるのではないかと思います。
お手軽にメロメロできて、ポジティブな気持ちにもなれる番組になっていますので、ぜひご覧ください!

土曜☆ブレイク『一撃!メロメロワード』
TBS
7月27日(土)後2・00~2・54

<出演者>
MC:徳井義実(チュートリアル)
スタジオゲスト(※50音順)
遠藤章造(ココリコ)、木嶋真優、桐山照史(ジャニーズWEST)、重岡大毅(ジャニーズWEST)、森七菜、若槻千夏
VTRゲスト(※50音順)
かまいたち(山内健司、濱家隆一)、茅島みずき、久間田琳加、谷川りさこ、ミキ(昴生、亜生)

©TBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える