• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

美 少年がシークレットアーティストでガルアワ登場!ジャニーズメドレーを披露

「Rakuten GirlsAward 2019 AUTUMN/WINTER」

「Rakuten GirlsAward 2019 AUTUMN/WINTER」が千葉県・幕張メッセで行われ、シークレットアーティストにジャニーズJr.内ユニットの美 少年が登場した。

 モニターにメンバー1人ひとりの紹介映像が流れ、モニターが上がり6人が登場。

 シックなスーツ姿で登場し、会場をクラップであおり、早着替えで赤いオリジナル衣装に。ランウェイを歩き、メンバーの浮所飛貴と金指一世がアクロバットを披露。中央ステージに到着すると、「FIRE STORM」を扇子を使ってパフォーマンスした。

 岩﨑大昇が「次はジャニーズメドレーだ!」と声を上げると、「A・RA・SHI」が。金指も「幕張メッセ盛り上がっていこうぜ!」とあおっていた。続けて「Sexy Zone」「Come On A My House」と披露し、「世界に一つだけの花」がかかると、岩﨑が「僕たちと一緒に手を振ってください!」と呼びかけ、観客と一体となった。

 そして、佐藤龍我が「僕たちのオリジナル曲です! 覚えて帰ってください」と叫ぶと「Cosmic Melody」を熱唱した。

 パフォーマンス後、那須雄登が「僕たち6人が美 少年です。ジャニーズJr.チャンネルというYouTubeで毎週土曜に動画をアップしているので、ぜひチェックしてください」とアピール。

 メインステージへ戻る時には、「みんなありがとう」「うちわやペンライト、見えてますよ~」とお手振りしながら移動を。

 浮所が「観てくださりありがとうございます。美 少年の名前を憶えてくれましたか?」と観客に声をかけ、観客から「いぇーい!」と返ってくると笑顔に。

 最後に岩﨑が「大事なことなので2回言います! 僕たち、美 少年って言います。ふざけているわけではないです(笑)。ぜひ、YouTube見てください」とアピールし、投げキスや指差しなどのカメラアピールをして締めくくった。

©Rakuten GirlsAward 2019 AUTUMN/WINTER

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える