• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

手塚治虫の名作「火の鳥~黎明編~」を青二プロの声優陣により朗読劇化

「Symphonic Drama 火の鳥~黎明編~」

 MX開局25周年×青二プロダクション創立50周年 特別企画「Symphonic Drama 火の鳥~黎明編~」が、2020年2月29日(土)、3月1日(日)に上演されることが決定した。

 本作は、TOKYO MX(地上波9ch)が2020年に開局25周年を迎えることを記念して、創立50周年を迎える青二プロダクションと共に、手塚治虫の名作「火の鳥~黎明編~」を朗読劇化。1979年、青二プロダクション第一回プロデュース公演「火の鳥~黎明編~」から40年、新たに生まれ変わる名作を、青二プロダクション所属の豪華声優陣が届ける。

MX開局25周年×青二プロダクション創立50周年
特別企画「Symphonic Drama 火の鳥~黎明編~」

2020年2月29日(土)17・00開場/18・00開演
2020年3月1日(日)【1】11・30開場/12・30開演【2】16・00開場/17・00開演
会場:舞浜アンフィシアター

<出演者>
松野太紀、銀河万丈、小山茉美、神谷浩史、皆口裕子、桑島法子、緑川光、島﨑信長、古川登志夫、野沢雅子、沢城みゆき、中井和哉 他(予定)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真