• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

小学生が唱える魔法の呪文で“美文字”に!『教えてもらう前と後』11・5放送

『教えてもらう前と後』

 11月5日(火)放送の『教えてもらう前と後』(MBS/TBS系)は、「今話題の絶品『発酵鍋』を更に美味しくするアレ」「小学生が唱える魔法の呪文で『美文字』に!」「スリルと秋の絶景を楽しむ『吊り橋』を渡る前と後」の3本立てで送る。

『教えてもらう前と後』

 2019年のトレンドは「発酵鍋」。キムチや納豆、酒粕などの発酵食材を使ったこの鍋は、おいしくて健康効果もあり、ほっこり温まると今話題の健康鍋だ。

 そんな発酵鍋をおいしくするために、めんつゆにあるものを加えるだけの超簡単だしを、7年連続ミシュランに選ばれた日本料理の名店「鈴なり」の村田明彦から教わる。村田が、そうめんや煮物にも使用するという、誰でも知っているその食材とは…。さらに、その食材で作ったスペシャル発酵鍋のレシピも紹介する。

『教えてもらう前と後』

 「小学生が唱える魔法の呪文で『美文字』に!」では、70年以上前から「書写」の授業に力を入れているという埼玉県の小学校へ。美しい文字をしっかり覚えるので、埼玉県出身者はきれいな字を書く人が多いという。

 ゲストの川島海荷も埼玉県出身で、「書写」の授業にはたくさんの思い出があると話す。その書写の授業で美文字になるための必須アイテムや、美文字になる呪文について徹底解明。スタジオでも、ゲストがその3アイテムを使って字を書いてみることに。

『教えてもらう前と後』

 また、全国の吊り橋を制覇した自称“ツリバシスト”の大嶽雅博が、この秋、紅葉も楽しめるオススメの「吊り橋」を紹介。ロッチの中岡創一と現地からリポートする。

『教えてもらう前と後』
MBS/TBS系
11月5日(火)後8・00~8・54

<ゲスト>
ゲスト:小倉優子、川島海荷、小堺一機、霜降り明星(敬称略・五十音順)

©MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真