• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

メンサ会員・岩永徹也ら過去最強の日本代表が世界選抜と対決!『ネプリーグSP』12・2放送

『ネプリーグSP』

 12月2日(月)放送の『ネプリーグSP』(フジテレビ系)は、日本代表チームと世界選抜チームが対決する。

写真をもっと見る(全10枚)

 日本代表チームは、石川和男、岩尾望、岩永徹也、高橋真麻、藤本淳史、藤本万梨乃、堀池亮介、林修ら。世界選抜チームは、モーリー・ロバートソン、グローバー、セレン、チャド・マレーン、フィフィ、フローラン・ダバディ、村雨辰剛、ラッセル・グドール、ロバート・ボールドウィンらが参戦する。

 1stステージは、世界共通の常識を答える「世界ドメジャーリーグ」。日本代表チームは、林、石川、藤本、そして初登場のフジテレビ新人アナウンサーの藤本万梨乃の4人が東大出身者。さらに、高IQ集団「JAPAN MENSA」会員の岩永徹也も初参戦する。

 対する世界選抜チームは『みんなで筋肉体操』で話題の庭師・村雨辰剛が「やる気、満タン入れてきました」と気合十分。初登場のセレンは、得意ジャンルの歌に関する問題に挑むが…。

 2ndステージは、常識的な日本語に関する問題が出題される「日本語ツアーズバギー」。世界選抜チームのトップバッターは「毎週水曜日に日本語を勉強している」と語るダバディ。勉強の成果を発揮することはできるのか。後に続くハーバード大学出身のモーリーと東大出身のグローバーは、驚異の漢字力を見せる。日本代表チームは東大卒の新人アナ・藤本がトップバッターを務める。

 3rdステージは、さまざまなジャンルの問題にデスもしくはジャナイの2択で答える「デスジャナイサーキット」。世界選抜チームのチャドは、安全運転宣言をした直後にいきなり大事故を起こしてしまう。日本代表チームは、毎年世界中で報道される問題に挑む。

 4thステージは、さまざまなモノの割合を答える「パーセントバルーン」。世界選抜チームの村雨は「家庭的な仕事をしているのでいけるはず」と自信を見せる。日本代表チームは、岩尾が大活躍する。

 5thステージは、答えが10個以上ある問題に10人で1個ずつ答える「ウルトラボンバー」。両チームが勝利を目指し激戦を繰り広げる。

『ネプリーグSP』
フジテレビ系
12月2日(月)後7時~9時

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/nepleague
公式Twitter:https://twitter.com/cxnepleague

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える