• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

浜中文一、初共演の松本幸大に「宇宙Sixはもういいかな(笑)」

「ELF the musical」公開ゲネプロ

 日本初上陸のファンタジッククリスマスミュージカル「ELF the musical」の公開ゲネプロ&囲み取材が行われ、W主演を務める浜中文一、松本幸大(宇宙Six)をはじめ、沙央くらま、東山義久、吉田メタル、鳳翔大、ブラザートム、一路真輝が出席した。

 本作は、2003年にウィル・フェレル主演で全米大ヒットを記録し、NYのブロードウェイやアメリカ国内、ロンドンなどで上演されている大人気ミュージカル。北極でサンタクロースに育てられた人間の男の子・バディ(浜中)が、NYへ実の父親を探しにやってくる奇跡の物語。

 12月4日まで主演ミュージカル「50Shades!~クリスチャン・グレイの歪んだ性癖~」に出演していた浜中は「楽しみですね。日本初上陸ですから!」と語ると、「2日前までエロやってましたから。真逆ですからね(笑)」と笑った。

 浜中&松本は今回が初共演。お互いの印象を聞かれるも「特にないですよ。僕があんまり稽古に参加できなかったので、印象とか本当にない。真実をお伝えしないと!」と淡々と話す浜中に対し、松本は「文ちゃんがやっていた作品をメタルさんと一緒に観に行ったんですけど、素直にすごいなと思いました。ずっと東京と大阪で(活動の)環境が違ったので。もちろん、文ちゃんのお芝居のすごさは知っていたんでけど、あらためて今回バディを演じているのを見て、この期間で作り上げてるのがすごい!」と絶賛した。

 また、理想のクリスマスの過ごし方を聞かれ「家にいる。家でゆっくりしたい」と即答する浜中に、トムが「嘘でもいいから明るいのにしろ!(笑)」と一喝。

 すると、松本が「僕は生クリームが大好きなので、クリスマスは生クリームたっぷりのケーキを食べるのがマスト」と笑顔で話し「宇宙Sixでクリスマスパーティーをしたい!そこに文ちゃんも来てくれたら。江田(剛)ちゃんもいるよ」と提案。しかし、浜中は「ちょっと行きたくない…もう宇宙Sixはいいかな(笑)。宇宙Sixとの共演が連チャンで続いたので」と塩対応。しかし、松本の献身的な誘いに折れ、「やったら行きます」と約束した。

 ミュージカル「ELF the musical」は12月6日(金)~15日(日)まで東京・品川ステラボール、12月21日(土)、22日(日)は大阪・森ノ宮ピロティホールで上演される。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える