• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

アニメ『ワールドトリガー』続編決定!村中知&梶裕貴ら声優陣も再集結

『ワールドトリガー』

 2014年10月から2016年4月まで放送されたアニメ『ワールドトリガー』(テレビ朝日系)の続編が制作されることが決定した。

 原作は、漫画家・葦原大介の人気SFアクションコミック。異世界からの来訪者「近界民(ネイバー)」の空閑遊真と、近界民の侵略に対抗する界境防衛機関「ボーダー」の隊員である三雲修が、未知なるモノとの接触や戦いを通して成長していく姿を描く。2013年に「週刊少年ジャンプ」で連載がスタートし、2019年に「ジャンプスクエア.」に移籍。単行本は21巻まで発売されている。

 空閑役の村中知、三雲役の梶裕貴の他、田村奈央、中村悠一、田中秀幸ら声優陣も再集結。村中は「また皆に会える!!新シーズン、さらに盛り上げていきましょう!!私もトリガー握りしめて気合入れます!!」、梶も「再び『ワールドトリガー』をアニメとして観られる、修を演じられる機会を頂けて、とてもとてもうれしいです!予習復習をしつつ、楽しみにお待ちください!トリガー起動(オン)!!」と喜びのコメントを寄せている。

 なお、放送時期や放送枠は今後発表される。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える