• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

EXITが地上波初MC!怒れる高校生と真剣討論『EXI怒』12・28放送

『EXI怒』

 EXITが、12月28日(土)放送の『EXI怒(ど)』(テレビ朝日系)で地上波MC番組に初挑戦する。

 番組では、EXITのりんたろー。と兼近大樹が怒れる現役高校生と真剣討論を繰り広げる。「ギャルママへの世間の当たりが強すぎることに怒っている」「痩せてる女子が好きな男子に怒っている」といった等身大の叫びを聞き、2人もヒートアップ。「狭いコミュニティにとらわれるな!まだまだ視野が狭い!絶対にそんなこと気にしなくなる」などとアドバイスを送り“怒りの出口”を提示していく。

『EXI怒』

 普段のチャラキャラを封印して高校生と向き合い、兼近は「高校生と俺って10歳くらいしか変わらない。ただ、俺は高校生より、ちょっと大人のふりがうまくなったというだけで…。たぶん根本はほぼ変わらないんだと思う。何なら、高校生より俺のほうが精神年齢は低い可能性があるから(笑)」と分析し、「実はこの番組、年齢層が高校生よりも上で、若い世代のことが分かんない人たちが見た方が面白いと思う」とアピール。

『EXI怒』

 りんたろー。は「俺は高校生の倍、生きてる。だとしたら、俺は薄っぺらい。今日も倍の経験値を話せたかって言うと…疑問(笑)。でも、普段は高校生と面と向き合って話す機会がないから、今回はちゃんと話して、いろんな意見を交換できて、めちゃくちゃ新鮮でした」と充実感をにじませ、「収録して感じたのは、若い世代と大人の感覚がだいぶズレてるということ。それを大人の視聴者にも感じてほしい」と呼びかけた。

『EXI怒』

<EXIT(りんたろー。、兼近大樹) コメント>

◆今回はEXITにとって地上波初MC番組。収録してみて、いかがでしたか?

兼近「地上波の番組で、2人だけでダラダラしゃべるのは初めてでしたね」

りんたろー。「それはそうね。オレたちがこんなに人前で自分の意見を言うことってないもんね」

兼近「ない! 普段は基本『タピオカ』とかしか言ってないから」

りんたろー。「確かに!『タピオカ』と『ポンポン』を言ってれば、成立するからね」

兼近「あと、知らないことは知らないふりしとけばいいもんね。『これ、どう思う?』って聞かれたときに、『ちょっと分かんないっすね』って。オレたち、こういう3~4パターンでテレビに出続けてるから(笑)。だから、こんなに自分の意見を言う日が来るとは思わなかった!」

◆高校生の怒りについてはどう思いましたか?

兼近「いや~ホント、大小ありまして。『こんなことで悩んでるんだぁ』ってこともあったり、逆にオレらと同じような悩みもあったりして…。考えてみれば、高校生とオレって10歳くらいしか変わらないもんね。そりゃ人間、そんなに変わんねぇな! ただ、オレは高校生より、ちょっと大人のふりがうまくなったというだけで…。たぶん根本はほぼ変わらないんだと思う。何なら、高校生よりオレの方が精神年齢は低い可能性があるから(笑)」

りんたろー。「オレは高校生の倍、生きてるのよ! だとしたら、オレは薄っぺらいよね。今日も倍の経験値を話せたかっていうと…疑問(笑)。でも、普段は高校生と面と向かって話す機会がないから、今回はちゃんと話して、いろんな意見を交換できて、めちゃくちゃ新鮮でした!」

兼近「実はこの番組、年齢層が高校生よりも上で、若い世代のことが分かんない人たちが見た方が面白いと思う」

りんたろー。「収録して感じたのは、若い世代と大人の感覚がだいぶズレてるということ。それを大人の視聴者にも感じてほしいですね」

◆今後、もし第2弾があるとしたら、そこで新たにやってみたいことはありますか?

りんたろー。「まだまだ想像のつかない怒りが、いっぱいあるかもしれないですからね。高校生の数だけ怒りがあると思うので、今度はオレらも自ら街に出て、街録したいです」

兼近「いいですね~!」

りんたろー。「あと、今回番組で怒ってた子に数か月後に会ってみて、『あれからどう?』みたいな」

兼近「確かに、どう成長したかをぜひ見てみたい。彼らと一緒にロケして回るのも面白そうですね」

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える