• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

鶴瓶&たけしが今年もギリギリトーク!『チマタの噺SP』12・26放送

『チマタの噺SP』

 12月26日(木)放送の『チマタの噺SP~たけし噺2019~』(テレビ東京系)の取材会が行われ、笑福亭鶴瓶とビートたけしが出席した。

 この番組は、チマタの人々に今年気になった出来事を聞くVTRをきっかけに、鶴瓶とたけしがこの1年のさまざまなニュースについて語りつくす恒例番組。2人だけの密室空間で繰り広げられるギリギリトークが見どころだ。

 収録を終え、鶴瓶は「(たけしが)1年間の憂さを全部ぶつけはりましたね。でも何でも言うから本当に面白かった。最後の方は、俺が言わせる形になりましたけど、全部ウソなく言ってくれるからうれしいです」と。収録がいつ始まったか分からなかったと話すたけしは「回ってますって言われたから、本題に入るのかなって思ったけど、どこに本題があるか分からなくて。愚痴ばかり話していたら終わってた」と。

 2019年の総括を聞かれると「ひどい年でした。今で築き上げたものが全部なくなっちゃって…」とたけしが明かすと、鶴瓶は「すっからかんで何にもないって言うてましたね。そんな歌作ったらよろしいのに」と提案した。

 続けてたけしは「今年は小説をやたら書いた。来年の直木賞や芥川賞は、おいらが獲らないとおかしいっていうぐらい書いて。なかなか評判はいいんだけどね」と。鶴瓶が「英語やフランス語の本を書いて海外で出したら?」と振ると「おいら海外だと映画監督とかでいい扱いなんだけど、日本だとただ女にだらしないバカヤローになっちゃう」と嘆いた。

 鶴瓶は「長いことやっていなかった映画とドラマをやりましたので楽しかった。ただ、映画の一人舞台あいさつの時に北九州に行って。会場にスーッと入って明るくなって(客席を)振り返ったら6人しかいなかった」と笑い「みんなは舞台あいさつしてって言うてへんのに、舞台あいさつをして帰ったんです。そういうのできるから面白いですよね」と。

 最後に鶴瓶は「(たけしは)番組でもハチャメチャ言うので、来年の『たけし噺』はお客さん入れます!」と宣言した。

『チマタの噺SP』

『チマタの噺SP~たけし噺2019~』
テレビ東京系
12月26日(木)後11・41~深1・00

出演者:笑福亭鶴瓶
ゲスト:ビートたけし

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える