• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

松木安太郎、川平慈英、矢部浩之がサッカーU-23にエール!スペシャルPR動画公開

松木安太郎、川平慈英、矢部浩之がサッカーU-23にエール!

 テレビ朝日は1月9日(木)、松木安太郎、川平慈英、ナインティナイン・矢部浩之がサッカー・東京五輪アジア最終予選に挑むU-23の選手たちにエールを送るスペシャルPR動画を公開した。

 動画は「自分たちにも23歳の時があった」というテーマで制作。松木は、サッカー選手としてもがいていた思いを当時の貴重な試合映像をバックに回想。川平は駆け出しの俳優で無鉄砲だった自分を、矢部はナインティナインとして東京に拠点を移し飛ぶ鳥を落とす勢いだった裏での知られざる苦悩を振り返る。

 撮影を終えた川平は「ありがたいです。この年になって20代のころをあまり思い出すことがないのでこの機会にあのころの俺ってそうだったんだって、ちょっと新鮮になりました」としみじみ。選手たちに向けては「思い切り自分たちのサッカーをエンジョイしてください。フルスロットルで応援してます。日本、金メダル取っちゃっていいんです」とコメントしている。

 動画はテレビ朝日のサッカーホームページやYouTube公式チャンネルから視聴可能。1月9日放送の『森村誠一ミステリースペシャル 終着駅シリーズ36 雪の螢』(後8・00)内などでも流れる。

 なお同局では、1月9日のサウジアラビア戦を皮切りに、12日(日)のシリア戦、15日(水)のカタール戦、18日(土)の準々決勝、22日(水)の準決勝、26日(日)の決勝まで、日本戦全試合を地上波独占生中継する。

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える