千葉雄大がずん飯尾のギャグを披露!『せっかくグルメ!SP』2・9放送 | TV LIFE web

千葉雄大がずん飯尾のギャグを披露!『せっかくグルメ!SP』2・9放送

エンタメ総合
2020年02月07日
『バナナマンのせっかくグルメ!SP』

『バナナマンのせっかくグルメ!SP』(TBS系)が2月9日(日)に放送される。

 この番組は、日本全国津々浦々、絶品グルメを求めてバナナマン・日村勇紀やゲストがロケに繰り出すグルメバラエティ。「せっかくこの町に来たら食べたほうがいいグルメってなんですか?」この一言から始まるロケで、日村やゲストが老若男女を問わず地元の人に話を聞き、その土地の人だからこそ知っている本当においしい料理を食べまくる。

 今回のスペシャルでは、千葉雄大と飯尾和樹(ずん)が栃木・宇都宮でのアポなしロケに挑む。白石麻衣(乃木坂46)がスタジオで見守る中、グルメ探しがスタート。餃子の街・宇都宮で地元の人から紹介されたのは、まさかのドーナツ店。しかもパフェがオススメだという。

 ドーナツ入りのパフェが2人の前に登場すると、スタジオでは「千葉さん、パフェが似合う」と大盛り上がり。パフェを口にして、千葉は「青春の味!」や「ドーナツに溶けたアイスがしみていておいしい」と見事な食リポを見せる。

 さらに飯尾がいつものようにギャグを披露すると「僕もやりたい」とそのギャグをマネするひと幕もあり、白石も「こんな楽しそうな千葉さん見たことない」と驚く。

 他にも、ランニング中の男性からなんとかグルメを聞き出したり、地元の人なら絶対に食べるという名物グルメにたどりついたりと奮闘する2人。意外にも千葉は積極的にグルメ探しに取り組み、食感を丁寧にリポートするなど、新たな才能が明らかに。バナナマン・設楽統も絶賛した千葉の豪快な食べっぷりにも注目だ。

『バナナマンのせっかくグルメ!SP』

 日村は長崎県佐世保市でグルメ探し。海に面した地であることから海鮮を薦められるかと思いきや、パンチの効いた肉料理が登場する。朝から晩まで肉を食べ、「夢は一頭買い」と語るほど肉が大好きなスタジオゲストの雛形あきこは、VTRを見て終始うらやましそうな表情を見せる。

 また、日村は自衛官だという男性に変わった姿勢で筋肉を触らせてもらったり、家族連れに出会うとなぜか小さな子に嫌がられたりと、グルメ以外の部分でも笑いを誘う。

 さらに、バナナマンは乃木坂46の“公式お兄ちゃん”ということもあり、日村はロケ中に何度もカメラを通してスタジオの白石に語りかける。

 その他、川田裕美と安藤なつ(メイプル超合金)の新婚コンビは、鹿児島県指宿市を訪れる。2人は、地元の名産品を使ったものや、鹿児島で開かれたコンテストで何度も1位を獲得したものなど、絶品グルメを堪能する。

 ギャル曽根は石川県金沢市を訪問。周りが笑ってしまうほど大量な料理を注文し、気持ちの良い食べっぷりを披露する。

 スタジオでは、VTRに登場した料理が出されるが、どれもボリューム満点。ステーキが挟まれたバーガーは、思いっきりかぶりつかないと食べられない厚さ。しかし、白石と雛形はためらわず豪快にほお張り、バナナマンを驚かせる。

『バナナマンのせっかくグルメ!SP』

『バナナマンのせっかくグルメ!SP』
TBS系
2月9日(日)後6・30~8・54

<MC>
バナナマン(設楽統、日村勇紀)

<スタジオゲスト>(※50音順)
白石麻衣(乃木坂46)
雛形あきこ

<ロケゲスト>(※50音順)
安藤なつ(メイプル超合金)
飯尾和樹(ずん)
川田裕美
ギャル曽根
千葉雄大

©TBS