• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

おっさん多恵子(塚地武雅)がキュートな七変化!『パパがも一度恋をした』第4話2・22放送

『パパがも一度恋をした』

 オトナの土ドラ『パパがも一度恋をした』(フジテレビ系)の第4話(2月22日(土)放送)で、塚地武雅演じるおっさん多恵子がキュートな七変化を見せる。

 第4話では、吾郎(小澤征悦)の父・タロスケ(麿赤兒)のいとこ・菊三(大久保鷹)の娘で、シングルマザーの片瀬ナナ役で橋本マナミがゲスト出演。仕事で多忙なナナが海外出張の間、タロスケがナナの娘・りの(粟野咲莉)を預かることになり、母の不在を寂しがるりののため奔走する吾郎、りのとナナの愛情を見て、トモ(福本莉子)はおっさん多恵子(塚地武雅)と自分の絆を再確認していく。

『パパがも一度恋をした』

 そんな中、吾郎はトモにおっさん多恵子のことを「ママ」と呼ばせるため、見た目を変身させる作戦に出る。無理やり付き合わされたおっさん多恵子の“お姫様スタイル”“大阪風おばさんスタイル”などのキュートな七変化に注目だ。

『パパがも一度恋をした』

<第4話(2月22日放送)あらすじ>

おっさん多恵子(塚地武雅)を生き返った多恵子(本上まなみ)と認めることにした吾郎(小澤征悦)は、おっさん多恵子を「おじさん」と呼ぶトモ(福本莉子)に、「ママ」と呼ばせようと悪戦苦闘。そんな中、タロスケ(麿赤兒)がいとこの孫を預かることになり山下家に連れてくる。

『パパがも一度恋をした』
フジテレビ系
2月22日(土)後11・40

出演:小澤征悦、塚地武雅、本上まなみ、福本莉子/塚本高史、麿赤兒

公式サイト:https://www.tokai-tv.com/papakoi/
Twitter:https://twitter.com/tokaitv_dodra
Instagram:https://www.instagram.com/dodra_tokaitv/?hl=ja

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える