『ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』全51話 2・28から一挙配信! | TV LIFE web

『ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』全51話 2・28から一挙配信!

エンタメ総合
2020年02月26日
『ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』

 アイアンマン、ソー、ハルク、キャプテン・アメリカらマーベル・オールスターが共演するアニメ『マーベル ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』が、2月28日(金)からDisney DELUXE(ディズニーデラックス)で全51話一挙配信される。

 本作は、マーベル・ヒーローたちで結成された最強チーム“アベンジャーズ”と日本人の主人公・アキラをはじめとする5人の少年たちが力を合わせ、地球征服を企てるロキの野望を阻止すべく闘いを挑む物語。アニメ制作を東映アニメーションが手掛け、2014年から2015年にかけてテレビ東京系列で放送された。

 物語は、ロキの陰謀によって凶悪なヴィランを捕獲するために開発された「ディスク」に、世界を守るヒーローたちが封印されてしまうところから始まる。

 混乱の中、難を逃れたスパイダーマンは、5枚のディスクを取り戻し、ヒーローたちを召喚し、実体化させるバイオコードという力を得た少年たちに授ける。ヒーローと少年たちはタッグを組み、次々登場する個性的な敵・ヴィランとの間で激しいディスク争奪戦を繰り広げていく。

 アイアンマン、ソー、ハルク、キャプテン・アメリカ、スパイダーマン、ワスプといったアベンジャーズメンバーはもちろん、物語が進むにつれて、実写映画でも実現していないヒーローたちやヴィランズの共演が見られる。

 第27話と第30話には、地上波放送時にハチャメチャな活躍がSNSで話題になったマーベルきってのお騒がせキャラクター・デッドプールが登場。さらに「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の面々や「X-MEN」のウルヴァリン、「ヴァンパイアハンター」ブレイドまで登場する。

『マーベル ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』
Disney DELUXE(ディズニーデラックス)
2月28日(金)全51話配信スタート

キャラクター原案:マーベル・コミックス
アニメーション制作: 東映アニメーション
製作:ウォルト・ディズニー・ジャパン

<STORY>
凶悪なヴィランを捕らえるために開発された携帯用捕獲装置「ディスク」。だが、ロキによって驚くべき数のヴィラン、そしてヒーローまでもがディスクに閉じ込められてしまい世界中に散らばってしまった!その混乱の中、5人の少年たちが「バイオコード」というプログラムによってディスクに閉じ込められたヒーローを実体化させる力を手に入れる。ロキの陰謀を防ぐため、アベンジャーズと少年たちの地球規模のディスク争奪戦が今始まる。

<CAST>
アイアンマン:花輪英司
ワスプ:水橋かおり
クリス:桑畑裕輔
ソー:加瀬康之
スパイダーマン:川田紳司
エド:菅谷弥生
キャプテン・アメリカ:中谷一博
アキラ:斎賀みつき
ジェシカ:大空直美
ハルク:松田健一郎
ヒカル:井口祐一
ロキ:武藤正史

主題歌:「突キ破レル Time to SMASH!」T.M.Revolution
エンディング曲:「Thread to fate」T.M.Revolution

©2014 MARVEL