• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ソン・ヘギョ&パク・ボゴム『ボーイフレンド』キューバ最後の撮影のメイキング公開中

 現在Blu-ray&DVDがリリース中の、ソン・ヘギョ&パク・ボゴムによる現代版シンデレラ・ストーリー『ボーイフレンド』のメイキング映像が公開された。

『恋のスケッチ〜応答せよ1988〜』で注目を浴び、地上波初主演作『雲が描いた月明り』での愛嬌たっぷりなツンデレ王子役で大ブレイクを果たしたパク・ボゴム。アジア各国のファンミーティングでも人気沸騰中で、昨年歌手としても日本デビューを飾った。そんなボゴムが2年ぶりに選んだ本作は、初めて主演する現代のラブロマンス。自由な魂あふれる若者が年齢も社会的身分も違う女性と恋に落ち、自分の信じた道を突き進んでいく姿を、ボゴムならではの透明感あふれるピュアな持ち味とワン&オンリーの輝かしいビジュアルで好演している。

 さらに、第一線で活躍する韓国トップ女優、ソン・ヘギョが、メガヒット作『太陽の末裔Love Under The Sun』以来2年ぶりにドラマ復帰。孤独なヒロインが物語の前半から後半になるにつれ、次第に本来の明るく前向きな性格を取り戻していく様子を繊細な感情演技と息をのむ美しさで体現し、演技派女優の真価を証明した。

 パク・ボゴムとの初共演は撮影前から注目されたが、初回から2人の相性はこれ以上ないほどにピッタリ。彼らの圧倒的なオーラと歴代級のビジュアルが奇跡のケミストリーをもたらし、どの場面も一幅の絵画のような美しさを見せた。

 本作のBlu-ray&DVDリリースを記念して、SET2に収録されるメイキングの一部より、キューバ最後の撮影にはしゃぐソン・ヘギョ&名残惜し気なパク・ボゴムのメイキングが公開中。

 キューバでの撮影を終え、笑顔ではしゃぐソン・ヘギョとは対照的に、パク・ボゴムは「もう終わっちゃった」と名残惜しそう。「キューバに最初来た時は、1か月も撮影するのでとても心配だった」というパク・ボゴム。撮影最後の感想を聞いていると、遠くからスタッフの「さあビールで乾杯しよう」という大きな声に「飲むそうです」とうれしそうに反応しながらも、「心配しましたし、自信もなかったけど、ヘギョさんがしっかり教えてくれました。パクシヌ監督たちもリードしてくれたので、無事、撮り終えたと思います」と共演のソン・ヘギョと監督たちに感謝し、「時間が早く過ぎていくようでした。キューバはいい思い出になりそうです」と、感慨深げに語っている。

 そんなキューバのシーンはロマンチックな演出と映画のような映像美で見ごたえたっぷり。パク・ボゴム&ソン・ヘギョの胸キュンシーンとともに、キューバのエキゾチックでレトロな雰囲気がDVDで堪能できる。

「ボーイフレンド」

DVD SET1【特典DVD付】(お試しBlu-ray付)/Blu-ray SET1【特典DVD付】好評リリース中

DVD SET2【特典DVD付】(お試しBlu-ray付)/Blu-ray SET2【特典DVD付】2020年3月3日(火)発売

DVD 各¥16,200+税
Blu-ray 各¥18,200+税

※レンタルDVD 好評リリース中

発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

公式サイト:https://kandera.jp/sp/boyfriend

©STUDIO DRAGON CORPORATION

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える