• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

最強制作陣によるラブストーリー『輝く星のターミナル』6・3先行レンタル&発売開始

『浪漫ドクター キム・サブ』の脚本家&『シークレット・ガーデン』の演出家、最強制作陣が贈る話題のラブストーリー『輝く星のターミナル』が、6月3日(水)よりTSUTAYA先行でDVDレンタル開始&発売開始、5月1日(金)よりTSUTAYA TVで先行配信開始となる。

 ある事故がきっかけでパイロットになる夢を諦めたクールなエリート、イ・スヨン役には『シグナル』『秘密の扉』で主演を担ってきたイ・ジェフン。スヨンは注目されるのを嫌い、人々と適度な距離を維持しようとするベールに包まれた新人社員。なるべく静かに空港の業務をこなそうとするが、トラブルメーカーのヨルムのせいでつまらない事件に巻き込まれてしまい、生活が一変する。

 そんなスヨンと運命的な出会いを果たしたヒロインのハン・ヨルムを演じるのは、チェ・スビン。ヨルムはやっとの思いで仁川空港に入社したものの、行く先々で事件を起こす人間爆弾と呼ばれてしまう。一生懸命に業務を遂行するがなかなかうまくいかないヨルムを淡々とフォローしてくれるスヨンには胸キュン必至。正反対の性格から最初はぶつかってばかりの二人だが、次第にお互いが気になるように。

 また、カリスマ性とリーダーシップを兼ね備えた旅客サービス運営企画チーム長のソ・イヌを、出演作品ごとに異なった顔を魅せるイ・ドンゴンが、ヨルムの入社同期のコ・ウンソプをロウンが好演し、ドラマに花を添える。毎日が別れと出会いの場所、空港。そんな空港で働く人々の奮闘と葛藤、ロマンスを童話のようなタッチで描く。

 脚本は『浪漫ドクターキム・サブ』のカン・ウンギョンが務め、監督は『シークレット・ガーデン』のシン・ウチョルがメガホンを取った話題作。実力派制作陣が紡ぎだした心温まるラブストーリーは、初回放送から最終話まで同時間帯視聴率1位を記録。また、2018 SBS 演技大賞では作品賞をはじめ、イ・ジェフンが最優秀演技賞を、チェ・スビンが優秀演技賞を受賞し、三冠に輝いている。

『輝く星のターミナル』
6月3日(水)よりTSUTAYA先行でレンタル開始

DVD-BOX1  6月3日(水)発売
DVD-BOX2  7月3日(金)発売
各14,400円+税

発売元:「輝く星のターミナル」製作委員会

レンタル販売元:PLAN Kエンタテインメント
セル販売元:ハピネット・メディアマーケティング

©SBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真