• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「ANN0」続投の佐久間宣行P、「2020年は“ブッキング力”と“媚び”の2本柱で」

ニッポン放送「オールナイトニッポン0(ZERO)」パーソナリティ発表記者会見が行われ、ファーストサマーウイカ、Creepy Nuts、佐久間宣行、水溜りボンド、霜降り明星の粗品が登壇した。

「オールナイトニッポン0(ZERO)」(月~木、土の深3・00~4・30、金の深3・00~5・00)の新月曜パーソナリティに就任したのはファーストサマーウイカ。「紅一点というのもおいしい」と不敵な笑みを浮かべた。

昨年からメディアへの露出が増えたことについて、「めくるめくというか、想像もしていないスピードでここまで上がってきたので、来年あたり死ぬんちゃうかなっていうぐらい運を使っている」とウイカは、「個人的にもラジオは好きですし、人の悪口を言ったり、品のない話をしたり、自分の将来にヒビが入らない程度に楽しい話ができたら。ネットニュースになるような内容を配信していきたい」と意気込みを語った。

火曜日は3年目となるCreepy Nutsが続投。DJ松永が「このメンツの中で、僕らが知名度的に頭ひとつ低い。ただHIP-HOPに詳しい、その一点のみで勝負しています」と話すと、R-指定も「ほかのパーソナリティの方より、(DJの)こすりと韻を踏むのが固い、それだけです!」と同調した。

水曜日は昨年から続投となるテレビ東京プロデューサー・佐久間宣行。「サラリーマンがまさかの2年目突入させていただきありがたいんですが…」と切り出すと、「昨年はテレビ東京のカメラが入っていたんですけど、今年は来ていない!僕がラジオを頑張れば頑張るほど会社のポジションが危うくなるというシステムなので、僕も本業を頑張りたい!」と笑わせた。

千鳥や劇団ひとり、東京03・飯塚悟志など豪華ゲストの出演について「テレビのコネをすべてラジオに投入するというブッキング力は引き続き使っていきたい。あと、ニッポン放送の力関係が分かるので、偉い人に媚びることができる。これはサラリーマンならでは」と、“ブッキング力”と“媚び”の2本柱で戦い抜くことを宣言。

木曜の新担当は人気YouTuber・水溜りボンド。オールナイトニッポンのリスナーだったと明かし、「夢みたいな状況なのですが、一生懸命頑張りたい」とカンタが話すと、トミーも「リスナーの方と、僕らのチャンネルの視聴者の方と一緒に、新しいストーリーを作っていけたら」と。

金曜日は引き続き、霜降り明星が担当。せいやの欠席を受け、パネルを担いで登場した粗品は、「等身大と発注していたんですが、ほんまのせいやよりでかいんですよ。110%ぐらいの拡大になってて」とポツリ。

続けて「相方をまじまじ見ることもないですが、こう(パネルを見つめる)見ると、短パンのくせにすね毛が濃いなっていうのと、あそこのポジションが分かるズボンのしわの寄り方ですよね」と、会見が生配信されているにも関わらずラジオトークを展開していたた。

ニッポン放送「オールナイトニッポン0(ZERO)」
月曜~木曜日、土曜日 深3・00~4・30
金曜日 深3・00~5・00
<パーソナリティ>
月曜日:ファーストサマーウイカ
火曜日:Creepy Nuts
水曜日:佐久間宜行
木曜日:水溜りボンド
金曜日:霜降り明星
土曜日:週替わり

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える