玉城ティナが10代の頃の“闇時代”を告白!『グータンヌーボ²』3・10放送 | TV LIFE web

玉城ティナが10代の頃の“闇時代”を告白!『グータンヌーボ²』3・10放送

エンタメ総合
2020年03月10日
『グータンヌーボ²』

 3月10日(火)放送の『グータンヌーボ²』(カンテレ)は、田中みな実が玉城ティナ、松田ゆう姫とトークを展開する。

「何をするにも悩んでいた」と10代の頃の“闇時代”を告白した玉城のキスのこだわりに、田中が大爆笑。また「デートって何するの?」という疑問を投げかけた松田が理想のデートを明かすと、その驚きの内容に田中と玉城が困惑する。

写真をもっと見る(全9枚)

 収録を終えた玉城は「本当に素のままでした(笑)。 心地良い空気感と温度感で “この3人で良かったな”って思いました。2人ともお姉さんなんですけど、お二人のお話を聞いていてすごいすてきな方たちだなぁ、魅力的だなぁと思いました。私がお二人の年齢になったときにどうなっているのかなって思わず考えてしまいましたね」とコメント。

 田中、松田との面識について聞かれると「田中さんはステージ上ではお会いしたことがあるんですけど、ちゃんとお話しするのはお二人とも初めてでした。今回のグータンで仲良くなったので、連絡先も交換して“ご飯行こう”って話してます」と、今回のロケを通して3人の距離が縮まったそうで、最後に「 “リアル22歳”の素の部分を楽しんでもらえたらなと思います!」と番組をアピールした。

『グータンヌーボ²』
カンテレ(関西ローカル)
毎週火曜 深0・25~0・55
※Amazon Prime Video、カンテレドーガ、TVerなどで配信予定

©カンテレ