• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ヨルシカ・suisが歌うゆうちょPayオリジナルソング『#時をめくる指』のMVが公開

中村優一

suis from ヨルシカが歌うゆうちょPay オリジナルソング『#時をめくる指』のM V「いつだって、はじまりになる。」が公開された。

「#時をめくる指」は、人気バンド・ヨルシカのボーカルのsuisと、数々の名作ゲームミュージックを手掛けた作曲家・下村陽子がタッグを組んで制作。MVでは、ひとり親家庭で育った息子と母親の絆、成長、そして「ゆうちょPay」で親子がつながる様子を描いている。

主人公を演じた中村優一は楽曲について、「suisさんの声は心が洗われるような透明感があり、でも力強く、すてきな曲と詩と相まって背中を押されます。このストーリーにぴったりで何回聴いても勇気づけられます」とコメント。

主人公の高校生時代を演じた田川隼嗣も「『大丈夫だよ』と優しく頭をなでられているような感じがしました。何度聞いても色あせなくて、壮大で神秘的な音楽とヨルシカさんのすてきな歌声がとても好きです」と絶賛した。

suisは「すてきな楽曲を歌わせていただき光栄です!自分更新期の『春』という季節を想い、終わりの切なさと始まりの希望、内から湧く勇気、そして人間の底力を応援する気持ちで歌いました。誰かの背中を押すお手伝いができれば幸いです」とコメントを寄せている。

ゆうちょPay オリジナルソング『#時をめくる指』のMV「いつだって、はじまりになる。」は3月23日(月)からゆうちょPay公式サイトで公開中。MVにはSNSの総フォロワー数が100万人を超えるスーパー女子高生・ひかりんちょ(@HKR7140)も本人役でカメオ出演している。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える