• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

大地真央がフットボールアワーMCの『美と若さの新常識』に新加入!

『美と若さの新常識』

 フットボールアワーがMCを務める『美と若さの新常識』(BSプレミアム)が4月からリニューアルし、大地真央がMCに加わることが分かった。

 この番組はフットボールアワーの後藤輝基と岩尾望がMCを務める情報エンターテインメント。さまざまな健康法や美容法が乱れ飛ぶ現代に、何が効果があり、効果がないのか、若さと美しさを最新の研究成果を基に本気で追及していく。

 4月2日(木)の放送からMCを担当する大地は「『美と若さの新常識』という番組は、『健康があっての“美と若さ”』というところに一番共感しています。とっても興味深い番組だと思います」と。

 初めてのMCについて「あまり意識せず、安心感のあるフットボールアワーのお二人の胸をお借りする気持ちで、楽しんでやれたらと思っています。知っておきたいお得な情報が多く、すごく勉強になりますので、幅広い年齢の方に見ていただきたいです」と語った。

 後藤は大地の加入について「大地さんのおかげでようやく堂々と『美と若さの新常識』を名乗れる時が来ました。今までの楽しくやって学んでいくスタイルも残りながら、大地さんが加わることで目線も変わってくるし、楽しみです。健康という意味で男性の方にも見ていただきたいです」と。

 岩尾は「『美と若さの新常識』という看板でやってきましたが、その看板に本当に『美と若さの新常識』といえる要素が加わりました。MCは後藤君一人だけで、僕と大地さんは本当に学びたいこと・気になることを聞き、学んでいきたいです」と語った。

 4月2日放送のテーマは「ファシア」。ファシアとは、筋肉をとりまく筋膜をはじめとする、臓器や骨、血管を包む膜のこと。ファシアは3次元のネット構造になっていて、体の臓器や運動器官を包み、それらを正しい位置で保つ役割を持つ。しかも筋肉とも骨とも違う特質があるという新しい臓器の概念だ。

 ファシアが癒着すると、肩こりや腰痛など体のさまざまな不調の原因になるという。この体内部の癒着をどうすればいいのか。その基本は“剥がす”ことで、体の正しい状態を取り戻し、悩んでいた不調を解消することも可能になる。

 実際に体はどう変わるのか、64歳の今もミュージカルや芝居にとアスリート並みに駆け回り、体づくりを追求する大地が実際に体を動かしながらファシア・リリースに挑戦。未知なるファシアの可能性を深掘りする。

『美と若さの新常識』
BSプレミアム
毎週(木)後8・00~8・59

4月2日(木)
「下腹ポッコリも腰痛も解決!ファシア新発見」

4月9日(木)
「植物の神秘!スプラウトでアンチエイジング」

4月16日(木)
「ダイエットも!体内時計でパフォーマンスMAX」

©NHK

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える