新“ドアサの顔”山里亮太が妻・蒼井優から受けた仕打ちを告白「こんな辱めはない!」 | TV LIFE web

新“ドアサの顔”山里亮太が妻・蒼井優から受けた仕打ちを告白「こんな辱めはない!」

エンタメ総合
2020年04月04日
©カンテレ

 4月4日(土)にスタートした土曜朝の情報バラエティ『土曜はナニする!?』の初回生放送を終えた山里亮太と宇賀なつみが感想を語った。

「カメラワークを確認するまで、ひょっとしたら顔は映らずに声だけなんじゃないか…」と内心危惧していたという山里。「いろんな情報番組がある中でも、『あれやってみよう』と、テレビの前の皆さんと一緒に思えるような感覚で、すごく近く感じました」と感想を。

 宇賀も「久しぶりの朝の生放送ということもあって、珍しくドキドキしてしまっていたのですが、始まったらすごく楽しくて! すぐに1時間が終わって少し寂しくなっちゃうくらいでした」と振り返った。

 印象に残ったコーナーについて尋ねられると、山里は「アンガールズ田中さんがプレゼンターの『おうちでナニする!?』はすごくいいです。今回紹介したお取り寄せパンは、このご時世、家から出ることができない人が多い中で『家にいながら楽しめることを』というテーマが裏にしっかりあるので、この時期の情報番組として素晴らしいなと思いました」と、時勢に沿った情報を届ける生放送の意義を感じたとコメント。

 一方の宇賀は、簡単に真似できるスゴ技を紹介する「10分ティーチャー」のコーナーで紹介した「下味冷凍」を挙げ、「お料理のコーナーは、先にちょっと手を加えておくだけで、こんなに楽になるんだ!って驚きました。今は毎日家で料理を作っているので早速参考にしようと思います」と、簡単にできる酢豚の調理法に目からウロコだった様子。

©カンテレ

 初回を迎えるにあたり、妻の蒼井優と美容院に行ったという山里。蒼井が美容師に「こんなイメージで」と見せた画像は、何と福山雅治だったという。山里は「こんな辱めはないと思いましたね。出来上がりを見て『福山さんにこんな時代があったのか!?』と思いました。不快感は与えてなかったとしたら、帰って(蒼井に)感謝を伝えます」と夫婦そろって気合を入れて臨んでいたことを明かした。

 宇賀は視聴者へのメッセージとして、「こんな時だからこそ、一緒に明るく前向きな気持ちになれるよう、たくさんの情報をお届けできたら」とコメント。山里も「テレビをご覧の皆様と一緒に未来の予定を立てることができる番組。『これをしてみよう!』というメニューとしてあり続けたいと思います」と意気込んだ。

 次回の『土曜はナニする!?』は、4月11日(土)放送。「10分ティーチャー」のコーナーでは簡単にできる開脚ストレッチを紹介。「おうちでナニする!?」では、和牛がお薦めの“ご飯のお供”を紹介する。

©カンテレ

『土曜はナニする!?』
カンテレ・フジテレビ系
毎週(土)前8・30~9・55
MC:山里亮太(南海キャンディーズ)、宇賀なつみ